妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭にウォーターサーバーを導入するメリットと選び方

妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭にウォーターサーバーを導入するメリット妊婦さんや赤ちゃんのいるご家庭の方は、安全性の高い水を求めてウォーターサーバーの導入を検討している方も多いのではないでしょうか。

最近は各メーカーでさまざまなお水やサーバーを打ち出しているので、どのウォーターサーバー会社を選べばいいのか迷ってしまっている方も少なくないはずです。

ここでは、妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭にウォーターサーバーを導入するメリットや、最適なウォーターサーバーの選び方をご紹介いたします。

この記事でわかること(目次)

1. 赤ちゃんのいる家庭でウォーターサーバーを導入するメリット

妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭でウォーターサーバーを導入すると、どんなところが便利なのか、五つのメリットをご紹介いたします。

2. ウォーターサーバーの1ヶ月の費用目安

ウォーターサーバーを利用するにあたって必要な費用は主に、水の料金、レンタル料、電気代です。それぞれどのくらいかかるのか詳しく解説いたします。

3. 赤ちゃん向けウォーターサーバーの選び方

どんなウォーターサーバーを選べばいいのか迷っている方のために、妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭にぴったりのウォーターサーバーを、「水」、「ウォーターサーバー」「サービス」の3つのポイント別にご紹介します。

赤ちゃんがいる家庭にウォーターサーバーを導入する5つのメリット

赤ちゃんがいる家庭にウォーターサーバーを導入する5つのメリット
ウォーターサーバーがあると、実際にどんなメリットがあるのでしょうか。
赤ちゃんがいるご家庭にウォーターサーバーをおすすめする理由を、5つのメリットと一緒にご紹介いたします。

1.水道水よりも安全な水を飲ませられる

日本は世界でも有数の「水道水を飲める国」です。厳しい水質基準が設けられ、各家庭に届く水道水は安全性に優れたものになっています。

しかし、水を浄化するために用いられる塩素の影響や、マンションの排水管・貯水タンクの汚れ、さらに近年では放射能の影響も不安視されています。今や水は購入する時代となり、水道水を直接飲むご家庭は少なくなってきているようです。

ウォーターサーバーの宅配水であれば、地下深くからくみ上げた放射能の影響を受けていない天然水や、環境ホルモンまでを除去しているRO水など、徹底した衛生管理のもとで処理された、安全性の高い水を飲むことができます。
口に入れるものには気を使いたい妊婦さんや、デリケートな赤ちゃんにも安心して飲んでいただけるはずです。

 

2.水を買いに行く必要がない

安全性についてはスーパーやコンビニで売られているミネラルウォーターにも同じことが言えますが、買いに行く手間があります。妊婦さんは重たい荷物を持つことができないですし、赤ちゃんやお子さんを連れながらのお買い物では、大量のお水を買って帰ることは難しいですよね。

ウォーターサーバーであれば自宅までお水を届けてもらえるので、買いに行く手間や負担はかかりません。

 

3.調乳に時間を取られない

ウォーターサーバーの温水を利用すれば、赤ちゃんのミルクを作る時にお湯を沸かす手間が省けます。

赤ちゃんの調乳に最適とされる70度前後のお湯が出る機能が搭載されているウォーターサーバーもあるので、これを使えば温度を冷ます時間も短縮できて、赤ちゃんが飲みたい時にすぐに作ってあげられます。

ウォーターサーバーの宅配水は基本的にミネラルの少ない軟水なので、赤ちゃんの胃腸にも負担を与えず安心して使っていただけます。

 

4.母乳育児ならお母さんの水分補給にも

授乳中のママさんは、通常よりも水分不足になりやすい状態です。

水分不足になると母乳の質に影響を与えたり、便秘になったりすることもあります。ママの健康管理としても、母乳の質をよくするためにも、十分な水分補給がとても大切です。

また、ママが口にしたものが赤ちゃんの栄養の元になるわけですから、飲み水にも気を使う必要があります。

ウォーターサーバーがあれば、家にいる時はもちろん、外出時にもマイボトルなどに入れて持ち歩くことで、いつでも良質な水で水分補給が可能です。

 

5.離乳食にも大活躍!

赤ちゃんが成長した際の、離乳食作りにもウォーターサーバーは活躍します。

あまり大量に作ることのない離乳食だからこそ、少しの量のお湯を使いたい時にとても役立つのです。

離乳食が始まると、ミルク以外から栄養を取るようになるので、より安全な水で作ってあげることも大切です。

また、働く女性が多い現代では、お仕事のあとに赤ちゃんの面倒を見ながら、家族の分の食事と離乳食をつくるのはとても大変なことです。ママさんの負担を少しでも減らすという意味でも、ウォーターサーバーは強い味方になってくれるはずです。

 

1カ月にかかるウォーターサーバーの費用目安

baby_02_visual
ウォーターサーバーの導入を考えた時に、もっとも気になるのは月々にどのくらいのコストがかかるのかということだと思います。

ウォーターサーバーを利用するにあたり発生する費用は、主に水の料金、サーバーレンタル料、電気代です。

ここでは、月額費用がどのくらいになるのかをまとめました。

 

水の料金について

ウォーターサーバーを利用するうえで、必ず発生するのがお水の料金です。お水の料金はメーカーによっても異なりますが、コスモウォーターを例に見てみると

  • 天然水:1760円(古都の天然水)
  • RO水:1250円

と、RO水のほうが天然水よりもリーズナブルな価格に設定されています。RO水はミネラル分も除去してしまうので、天然水よりも味わいに欠けるといわれていますが、アクアクララクリクラなどはミネラルを後から添加しているので、お水のおいしさにも追求した仕上がりになっています。

赤ちゃんのミルクや妊婦さんの水分補給のためにウォーターサーバーを導入する方で、価格や安全性にこだわりたいという方はRO水でじゅうぶんかもしれません。

ただ、日本の天然水は軟水なので、赤ちゃんにも安心です。また、定期的に放射能検査や水質検査を行っているため、安全性についても問題ありません。家族みんなで飲むからおいしい水にしたい、という方は天然水がおすすめです。

コスモウォーターのように、どちらも取り扱っていて好きな水を選べるメーカーであれば、赤ちゃんが成長するまではRO水、大きくなったら天然水に切り替えるという方法もよいと思います。

 

水の料金比較

メーカー名 水の種類 料金 / 容量
コスモウォーター 天然水 1900円~ / 12L
RO水 1250円 / 12L
プレミアムウォーター 天然水 1540円 / 7L
1360円~ / 12L
フレシャス 天然水 1356円~ / 9.3L
アルピナウォーター RO水 780円 / 8L
1050円 / 12L
1640円 / 18.9L
クリクラミオ 天然水 1100円 / 8L

 

サーバーレンタル料について

ウォーターサーバーはレンタル料を無料で提供しているメーカーが多いです。

ただ、アルピナウォーターハワイアンウォーターのように、サーバーレンタル料が有料でも購入ノルマを設定していないメーカーがあります。あまり水の消費量が多くないご家庭でしたら、レンタルが有料でも注文本数が少ない分、結果的に月額のコストを安く抑えられる場合もあります。

月々のコストを重視する方は、月にどのくらいの水を消費するかでレンタル無料サーバーか有料サーバーかを選ぶと良いかもしれません。

 

ウォーターサーバー別レンタル料比較

ウォーターサーバー名 レンタル料(月額)
フレシャス

500円
※前月2箱以上の注文で0円
コスモウォーター

0円
コスモウォーター

0円
プレミアムウォーター

0円
プレミアムウォーター

0円
プレミアムウォーター

0円
プレミアムウォーター

1000円
プレミアムウォーター

1000円
フレシャス

900円
※前月3箱以上の利用で0円
フレシャス

0円
フレシャス

0円
フレシャス

0円
フレシャス

0円
アルピナウォーター

572円
クリクラミオ

0円

 

 

電気代について

使用頻度などにより違いますが、ウォーターサーバーの月々の電気代は平均で800円程度といわれています。さらに、エコモード機能搭載のウォーターサーバーであれば、もっとリーズナブルな価格で利用できます。

電気ポットの1カ月の電気代は800円程度といわれているので、温水だけでなく、冷水もいつでも利用できる利便性を考えると、ウォーターサーバーの方がお得に感じられるのではないでしょうか。

 

 

月額費用目安比較

お水の料金とレンタル代、電気代を合わせると、月々にどのくらいコストがかかるのか、当サイト人気のメーカーで比較しました。

メーカー名 注文単位 レンタル料 電気代 月額費用
コスモウォーター 1760円(12L)×2本~ 0円 465円~ 3985円~
プレミアムウォーター 1680円(12L)×2本~ 0円~ 504円~ 3864円~
フレシャス 1356円(9.3L)×1箱(2本)~ 0円~ 330円~ 4280円~
アルピナウォーター 780円(8L)×3本~ 572円 800円~ 3436円~
クリクラミオ 1100円(8L)×1本~ 0円 700円~ 4000円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

 

赤ちゃんがいるご家庭にぴったりのウォーターサーバーの選び方

赤ちゃんがいるご家庭にぴったりのウォーターサーバーの選び方
赤ちゃんがいるご家庭には、どんなウォーターサーバーを選んだら良いのでしょうか。

赤ちゃん向けのお水やサーバー、そして赤ちゃん向けプランのあるメーカーなど、ウォーターサーバー選びに役立つ情報をご紹介いたします。

 

お水選びのポイント

 

赤ちゃんと妊婦さんにはRO水を

赤ちゃんや妊婦さんにおすすめなのが、軟水のお水です。

日本の水道水は軟水が多く、日本人は硬水にあまりなじみがありません。妊婦さんでなくても、ミネラルの多い硬水は口に合わないと下痢や便秘を引き起こすと言われています。妊婦さんの体への負担を考えると、硬水は避けたほうがよいでしょう。また、内臓が未発達の赤ちゃんにとっても、硬水は負担を与えてしまいます。

一般的に硬度100mg / L以下のお水は軟水とされており、日本のウォーターサーバーの宅配水はほとんどが軟水です。

天然水でも問題はありませんが、より安全性を求めるのであれば、ミネラルも完全に除去したRO水(ピュアウォーター)にすると安心です。

 

 

弱アルカリ性のお水がおすすめ

硬度のほかに、水の水素イオン濃度を示す値の「Ph(ペーハー)値」もチェックしましょう。

この値は0~14の数値で水の酸性・アルカリ性度合いを表すもので、0~7が酸性、7付近が中性、7~14がアルカリ性となります。

その中で、「弱アルカリ性」と呼ばれる7.1~8.5の範囲の水は、人間の体液に最も近いため相性がよいといわれています。また、お母さんの羊水も同じ弱アルカリ性ですので、赤ちゃんにとってもやさしい水です。

各ウォーターサーバーの宅配水はPh値を公開しているものも多いので、弱アルカリ性の水なのか、という点にも注目してみてください。

 

宅配水比較

メーカー名 水のタイプ 硬度(mg / L) Ph値
コスモウォーター 天然水
(富士の響き)
68 7.7
RO水
(プラスプレミアム:富士)
34 -
プレミアムウォーター 天然水
(富士吉田:12L)
25 8.3
フレシャス 天然水
(フレシャス富士)
25 8.3
アルピナウォーター RO水 1 6.7
クリクラミオ 天然水 49 8.2

 

ウォーターサーバー選びのポイント

 

足元交換タイプor軽量ボトル

choice_01_point妊婦さんにとって、ボトルの交換をするのは一苦労です。

旦那さんに交換してもらうのが1番ですが、もし妊婦さんも交換する機会があるのでしたら、足元交換タイプのウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。ボトルを上まで持ち上げる必要がなく、負担を軽減できます。

また、水ボトルの容量が少ないものほど取り扱いが楽になります。一般的な12Lボトルだと負担が大きいので、7~8Lのボトルや、軽量パックを取り扱っているメーカーがおすすめです。リターナブルボトルは回収まで保管しておく必要がありますが、ワンウェイボトルやワンウェイパックであれば使い切ったら資源ごみとして処分できるので、お部屋のスペースを圧迫しません。

サーバーは足元交換タイプのものか、ボトルの容量が少ないものを選ぶようにしましょう。

 

チャイルドロック機能付き

choice_02_pointウォーターサーバーには、小さいお子さまのやけどやトラブルを防止するために、温水が簡単に出ないような仕掛けがされています。

今はまだ自分で動きまわることがない赤ちゃんも、大きくなれば目を離したすきにサーバーに触ってしまうかもしれません。そういった時にチャイルドロックがあると安心です。

中には冷水にもチャイルドロックが付いていたり、全操作がロックできたりするサーバーもあるので、いたずら防止にも役立ちます。

 

調乳に便利な温度調節機能

choice_03_pointウォーターサーバーによっては、通常の冷水・温水機能のほかに、常温水や高温水、弱温水が出る機能が搭載されているものもあります。

ミルク作りにちょうどよいとされる、70度前後の温水が出る機能があると、すぐにミルクを作ってあげられるので便利です。

主なウォーターサーバーとしては、フレシャスの「Slat」と「dewo」が挙げられます。

 

衛生面を保つクリーン機能

choice_04_point長く使用することになるウォーターサーバーなので、内部の衛生面も気になるところです。

ウォーターサーバーの衛生面を保つ機能としては、主に2種類があります。

  • ・サーバー内部を熱湯が循環し、雑菌の繁殖などを防ぐ
  • ・給水時に外気を取り込む際にクリーン処理をして、外気に含まれるごみやちりを除去

これらの機能が搭載されているサーバーは、定期メンテナンスが不要です。

時々サーバーの表面や気になるところをお手入れするだけでいいので、メンテナンス料が発生しません。

ただし、クリーン機能に不安が残る方は、年に1回などサーバーを回収して徹底的なメンテナンスを行ってくれるサーバーを選ぶと良いかもしれません。

 

ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバー名 ボトル交換 チャイルドロック 温度機能 クリーン機能
足元交換 全操作ロック - あり
軽量パック 冷温水ロック
ダブルロックカバー
- -
足元交換
軽量パック
冷温水ロック 70度温水 あり
軽量ボトル 温水ロック - -
軽量ボトル 温水ロック - -

 

サービス内容で選ぶ際のポイント

水やサーバー選びと同じように、ウォーターサーバー会社のサービス内容も重要なポイントです。

ご家庭のライフスタイルに合ったウォーターサーバー選びのために、配送方法や購入ノルマ、うれしい赤ちゃん向けプランなど、注目するべきサービス内容をご紹介いたします。

 

配送システム

choice_05_point
ウォーターサーバーの水ボトルには、「ワンウェイ方式」と「リターナブル方式」があります。大きな違いは、

  • ワンウェイ方式・・・使い終わったボトルは処分する
  • リターナブル方式・・・使い終わったボトルは回収する

ということです。

ワンウェイボトルはリサイクルゴミとして処分できるので、回収まで待つ必要がありません。お部屋にボトルを保管しておくスペースが無い方、受取日時を指定したい方はワンウェイ方式がおすすめです。

一方リターナブルボトルは、お水やサーバーにトラブルがあった場合に、直接メーカーの配達員に相談することができます。配送される日時は選べませんが、不在時は指定の場所に新しいボトルを置いていってもらい、空ボトルは回収してもらうといった柔軟な対応が可能な場合もあります。

 

購入ノルマ・配送スキップ

choice_06_point
ウォーターサーバーの宅配水には、「定期配送」「都度注文」の二つのシステムがあります。

定期配送はお水を買い忘れる心配もなく、一定のペースで送られてくる便利さもあるのですが、まだお水が残っていたとしても、どんどん新しいボトルが届きます。そういった時に便利なのが、配送スキップのサービスです。季節や家族構成のよっても消費量は違いますので、この配送スキップを上手に利用すれば無駄な費用がかかることなく利用できます。

ただし、定期配送の場合は「月に◯本以上注文しなければならない」といった購入ノルマが設定されています。ノルマに達しないと通常はレンタル料無料のサーバーが有料になってしまうこともあるので注意しましょう。

都度注文の場合は、購入ノルマが設定されていないことがほとんどです。好きな時に好きな本数を注文できるので、消費できないうちにたまっていくことはありません。ただし、ノルマの無いウォーターサーバーは、レンタル料が有料のところが多いです。

お水を月に24L以上消費しているご家庭であれば定期配送、ひとり暮らしの方や水の消費量が少ないご家庭であれば都度注文のメーカーがおすすめです。

購入ノルマあり 購入ノルマなし
配送 定期配送 都度配送
定期配送 -
都度配送 無料 有料

 

 

赤ちゃん向けプラン

赤ちゃんがいるご家庭に向けた特別プランを提供しているメーカーもあります。

お水の料金が安くなったり、レンタル料がお得になったりと、通常のプランを契約するよりもうれしい特典が付いてきます。どのサーバーにしようか迷ったら、そういったプランがあるメーカーを選ぶことも一つの手かと思います。

プレミアムウォーター クリクラ アクアクララ
プラン名 プレミアムベビークラブ クリクラママ ベビアクア
条件 ・妊婦さん
・5歳以下のお子さまがいるご家庭
・妊婦さん
・1歳未満のお子さまがいるご家庭
・妊婦さん
・3歳未満のお子さまがいるご家庭
特典:水 1本(12L)1680円→1360円 12Lボトル×最大9本無料プレゼント ・3本(12L)3600円→1200円
・無料ボトルチケット5本分
特典:サーバー ①通常1000円 / 月→500円 / 月
②初回設置サービス無料
レンタル無料 無料安心サポート
期間 契約期間3年 2カ月お試し 契約期間1年

 

サービス内容比較

メーカー名 配送システム 購入ノルマ 配送スキップ 赤ちゃん向けプラン
ワンウェイ あり 2カ月まで -
ワンウェイ あり 60日まで あり
ワンウェイ あり 2カ月まで -
ワンウェイ / リターナブル なし - -
ワンウェイ あり 60日まで -
リターナブル あり 3カ月で6本以上 あり

 

赤ちゃんがいる家庭におすすめのウォーターサーバーランキング

赤ちゃんがいる家庭におすすめのウォーターサーバーランキング
最後に、赤ちゃん・妊婦さん向けの、編集部おすすめウォーターサーバーランキングをご紹介いたします。ウォーターサーバー選びの参考にしてみてください。

 

1位:コスモウォーター

コスモウォーターsmartプラス
宅配エリア 全国(沖縄県・離島を除く)
注文単位
(1回の配送)
1900円(12L)×2本~
水の価格
(500ml換算)
天然水 79円
RO水 52円
サーバーレンタル料 0円
電気代 465円~
月額費用 4265円~

※月額費用=お水の料金+レンタル料+電気代

 

おすすめポイント

当サイトでおすすめNo.1のコスモウォーターは、初期費用・レンタル料・配送料・メンテナンス料がすべて0円なので、毎月のコストはお水の料金のみです。

3種類の天然水と1種類のRO水があり、利用シーンに合わせて好みの水を選べます。

新登場の「smartプラス」は、妊婦さんにも負担が少ない足元交換タイプ。「常時ロック」「常時フリー」「簡易チャイルドロック」の三つのチャイルドロック機能があるので、赤ちゃんや小さいお子さまがいるご家庭でも安心してお使いいただけます。下置きタイプならではの騒音は、構造を見直すことで30%低減しています。赤ちゃんが寝ている寝室やリビングでも快適に利用できるはずです。

 

コスモウォーターの口コミ

天然水が美味しい…rikoko (女性)

コスモウォーターはもう2~3年利用しています。最初は、産まれてくる子どものために導入するのが目的でした。
コスモウォーターは知名度が高いし、費用もそこまで高くなかったので。
水の種類を選べるので、最初は子供のことを考えてRO水に、成長してからは天然水を注文しています。
天然水はどれも美味しくて、選ぶのに迷いました。家族が1番気に入ってるのは、富士山の天然水です。すっきりとしていて、飲みやすくて、子どももよく飲んでいます。
毎回好きな水を選ぶ時に気分で変えています。

 

2位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
宅配エリア 全国
注文単位
(1回の配送)
1680円(12L)×2本~
水の価格
(500ml換算)
天然水 70円~
サーバーレンタル料 0円~
電気代 504円~
月額費用 3344円~

※月額費用=お水の料金+レンタル料+電気代

 

おすすめポイント

プレミアムウォーターの天然水は、おいしさにこだわった非加熱天然水です。

特殊なフィルターで除菌された水は、厳重な品質管理のもとで水質検査・放射能検査を実施しているため、妊婦さんや赤ちゃんにも安心して飲んでいただけます。

シンプルなデザインのウォーターサーバーを初め、家電ブランドのamadanaやcadoとコラボしたウォーターサーバーなど、ラインアップが豊富です。妊婦さんやママさんにうれしい特典が満載のプレミアムベビークラブは、通常よりもお得に利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

 

プレミアムウォーターの口コミ

赤ちゃんの調乳に重宝しています。 …P子(女性)

妊娠をきっかけに、安全な水を利用したいと思い、ウォーターサーバーを導入することにしました。
どのウォーターサーバーにしようかいろいろ迷いました。プレミアムウォーターにしたのは、妊婦さんやママだと水やレンタル料が安くなるプレミアムベビークラブというプランを見つけたからです。
水のおいしさや新鮮な感じは、やはり水道水とはまったく違いますね。ウォーターサーバーは、ボトルを下に収納するしくみなので、妊娠中でも負担が少なくて助かりました。今は無事に娘も生まれ、早速ミルク作りに重宝しています。

 

3位:フレシャス

FRECIOUSslat
宅配エリア 全国(沖縄県を除く)
注文単位
(1回の配送)
1080円(7.2L)×1箱(4パック)~
水の価格
(500ml換算)
天然水 75円~
サーバーレンタル料 0円~
電気代 330円~
月額費用 3992円~

※月額費用=お水の料金+レンタル料+電気代

 

おすすめポイント

デザイン性に優れたサーバーが多いフレシャスの中でも、グッドデザイン賞を授与された「dewo(デュオ)」と「slat(スラット)」が人気を得ています。

日本の住環境に合うよう、自然光の色合いまで考えられた、柔らかいカラーのデュオは、7.2Lの軽量パックを採用したことで交換も簡単です。三つの省エネ機能で、最大70%以上の電気代カットが可能になりました。

足元交換タイプのスラットは、ホワイトとブラックというシンプルな色合いながらも、マット仕様で高級感を与えるデザインです。

通常の冷温水のほかに、常温水や高温水、さらにはミルク作りに便利な70度温水も使用できます。

 

フレシャスの口コミ

オシャレで機能性も良いです。 …ako(女性)

下置きタイプのウォーターサーバーを探していたのですが、正直どれもデザインがいまいち・・・と思っていたところ、フレシャスのslatを見つけました。
グッドデザイン賞を授与されているだけあって、オシャレです。全体がマット加工されているから、ホワイトでも無機質で安っぽい印象がなく、上品な質感で気に入っています。
また、冷水・温水だけじゃなくて常温や高温も出るので、カップラーメンを作るときや、朝起きて常温水を飲みたい時に便利だし、お水もおいしいです。
日中の家に誰もいない時間に自動で節電機能が働いてくれるから、電気代の節約になってとても助かります。

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP