小まめな水分補給で肌荒れやむくみを解消しよう

eliminate-the-swelling_01

女性にとっての天敵であるシワや肌荒れ、くすみやクマといったお肌のトラブルの原因はいったいなんでしょうか?実際にはさまざまな要因が考えられますが、そのうちの一つとして細胞内の水分量の低下が挙げられます。

1. 水分量の低下による肌の乾きと老化

そもそも人は産まれた時点で、実に体の80%が水分で構成されています。しかし年を重ねて行くにつれ、その割合はどんどん減少し、高齢者にもなると体に締める水の割合は55%程度まで落ち込んでしまうのです。

水分がなくなれば当然肌は乾いてきます。肌が乾けば当然シワや肌荒れがおきてしまいます。こうしたお肌の老化を食い止めるには、水分補給が必須であると言えるのです。

 

2. 肌荒れの原因はお水でしっかり洗い流しましょう

水をたくさん飲むことによる美容効果は水分補給だけではありません。例えば、肌荒れの原因となる有害物質の排せつに役立ったり、細胞における水分の保持能力が維持されやすくなったりといった効果があります。これらがしっかり体内で動くことによって、若々しさをキープできるようになるのです。

また、水を飲みすぎるとむくみになるんじゃ?と心配される方がいますが、これは誤解です。むしろ水を飲まない方がむくみやすいと言えます。その理由は、そもそもむくみとは体内の水循環がうまくいっていない時に起こる現象ですので、むしろ改善には大量のお水を飲むことが望ましいと言えます。

 

3. カリウムなどのミネラルの重要性

先ほどむくみの原因は水不足と書きましたが、これに加えてカリウムの不足も原因になるということを覚えておきましょう。さらにカリウムにはナトリウムと共に細胞内の水の代謝を助ける働きがあり、健康にも美容にも良いとされています。

そのため、ミネラルウォーターを選ぶさいには成分表によく目を通し、カリウムの量がどれくらい入っているのかなどを見比べてみるのも良いでしょう。

ちなみに、カリウムといったミネラルが豊富なミネラルウォーターは硬度高い硬水の場合が多いです。私たち日本人からすると、口あたりや味などに差が出てしまい、人によってはおなかの調子がわるくなるなどのケースもあります。美容やダイエットも大切ですが、無理をして飲む必要はありませんので注意しましょう。

 

おわりに

このように、水は女性のきれいを作るためには欠かせない飲み物です。小まめに補給することでシワやむくみといったお肌トラブルを防ぐことにつながります。ミネラルウォーターは常に準備しておいても間違いはありません。

 

 

Pocket

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP