ピュアウォーターでお手軽スキンケア!精製水パックのやり方

赤ちゃんの便秘を解消できる「砂糖水」って何?

皆さんは普段どんな方法でスキンケアをしていますか?効果の高い市販のパックは意外とお値段が張るので、なかなか頻繁には使えませんよね。

そこでおすすめしたいのが精製水を使ったパック方法です。「お水なのに効果あるの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、精製水は美容に効果大なのです。ドラッグストアなどで手軽に手に入るのでお財布にも優しいですよ。

今回は精製水パックのやり方を中心にご紹介します。

 

精製水って何?

精製水とは、ろ過や殺菌をして不純物を取り除いたお水のことを指します。一般的には、コンタクトレンズの洗浄液として広く知られていますよね。デリケートな目の粘膜に触れても大丈夫なものなので、とても清潔で安全なお水であることがわかると思います。

高い純度を保持しているのと、肌への高い浸透力があることから、近年では美容ケアの目的のために購入する女性が増えているようです。

そのほかに、医療器具の洗浄や科学実験にも使用されており、薬局やドラッグストアで手軽に手に入れることができます。

 

天然水水道水との違いは?

不純物が入っていない精製水と比較すると、水道水や天然水にはさまざまな成分が含まれています。

まず、私たちが普段利用している水道水には、カルキや塩素などが混入しています。これらの成分は皮膚を通して体内に吸収されてしまうので、水道水を使って洗顔やパックをするのはできれば避けたいものです。

また、天然水にはマグネシウムカルシウムといったミネラルが豊富に含まれており、「軟水」「硬水」の2種類に分けられます。特に硬度の高い硬水は、肌を乾燥させやすくしてしまうので、スキンケア用のお水として使うにはあまりおすすめできません。

精製水は水道水のようにカルキや塩素も無く、天然水のようにミネラルも含まれていないため、スキンケアに優れているのです。

 

精製水パックの効果とやり方

精製水は肌への浸透力が高いので、美容液や化粧水の効果アップに繋がるとされています。ここでは、精製水パックのやり方をご紹介いたします。

【準備するもの】

  • ・精製水
  • ・美容液や化粧水
  • ・パックに使うシート(コットンや厚手のキッチンペーパー、フェイスパックシートなど)

【手順】

  1. 1.シートに精製水をたっぷり含ませる
  2. 2.そのシートに精製水の半分程度の量の化粧水や美容液を含ませる
  3. 3.シートを肌に貼り付けてパックする

 

精製水を先にシートへ含ませていることから、化粧水などの量が少なくて済むため、コストパフォーマンスに優れています。

また、これなら自宅にあるもので簡単にできるので、毎日続けられますね。乾燥が気になる部分には保湿成分の高い化粧水を、日焼けした部分には美白効果のある化粧水を使用するなど、肌の状態に合わせたパックを作ってみましょう。

 

パックをした後はしっかり保湿することが大切

精製水自体に保湿効果は無いので、精製水のみでスキンケアを終了してしまうと乾燥してしまいます。ですから、パックが終わったらローションや乳液でしっかりと保湿することが大切です。

精製水には防腐剤が含まれていないので、一度封を切ったものは雑菌が繁殖しやすい傾向にあります。肌へのダメージやトラブルのことを考えて、なるべく早めに使い切るようにしましょう。

 

毎日のスキンケアにはウォーターサーバーのRO水を!

毎日のスキンケアを快適に行いたい方には、逆浸透膜(RO膜)というろ過方法で処理されたRO水のウォーターサーバーがおすすめです。

RO水は飲用水ではありますが、不純物やミネラルが含まれていないためにスキンケアとしても適しているお水なのです。

スキンケアは毎日行うものなので、その分精製水もたくさん必要になりますよね。市販されているものは500ml程度のものばかりなので、頻繁に購入するのは少し面倒に感じるかと思います。ですがサーバーであれば、新鮮なお水が定期的に配送されてくるため、買いに行く手間を省くことができます。

また、ボトル1本の容量は多いもので12Lもあるので、毎日のスキンケアにたっぷり精製水を使用してもすぐに無くなってしまう心配が無いのも嬉しいポイントです。

 

一押しはアルピナウォーターのサーバー!

RO水を取り扱っているメーカーでおすすめしたいのが、アルピナウォーターのサーバーです。

お水は北アルプスの天然水を使用しており、ROろ過の力で不純物99.9%カットに成功。微生物やウイルスなどが限りなく除去されているため、赤ちゃんからお年寄りまで誰でも安心して飲めるお水に仕上げられています。

また、ボトルは、8L・12L・18.9Lの3種類。ご自身のライフスタイルや用途に合わせて容量が選べるのは嬉しいポイントです。お水のお値段は500mlあたり40円程度と大変お安くなっているので、スーパーやコンビニなどで購入するのに比べるとかなりお得だといえます。

アルピナウォーターの詳しい情報はこちらから↓
アルピナウォーターの詳細ページへ

 

おわりに

手軽に購入できる精製水でパックが作れるのは嬉しいですよね。美容液や化粧水の効果も高めてくれるので、普段お手入れに気を使っている方はぜひ試してみてください。

また、使用期限や容量が気になる場合は、精製水と同様の効果が期待できるRO水のウォーターサーバーで代用してみてはいかがでしょうか?身体の内側からも外側からもしっかりケアして、キレイで健康的な肌を手に入れましょう。

診断コンテンツ
検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP