吸いたい気持ちを抑えてくれる?水を使った禁煙成功術

吸いたい気持ちを抑えてくれる?水を使った禁煙成功術

昔に比べると、タバコ1箱の値段はだいぶ高くなりました。そのため、値上がりを機に禁煙を試みた方は多いと思います。しかし、タバコが毎日の習慣になっていると、いざやめようと思った時スッパリやめることって難しいですよね。

そんなタバコに関する悩みを抱えている方は必見。なんと、お水を飲むだけで、タバコを吸いたい気持ちが抑えられるというのです。今回は、その理由とおすすめの禁煙方法についてご紹介するので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

お水を飲むと吸いたい気持ちを抑えられるって本当?

よく、禁煙中に口が寂しくなったら、あめやガムを食べて紛らわせることがありますよね。喫煙衝動が起こった時にお水を飲むと、個人差はありますが吸いたい欲求を軽減できるみたいです。

朝起きた時や気分転換したい時、仕事終わりなど、人によってタバコが吸いたくなるタイミングはあるかと思いますが、その際にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、禁煙を始めると、ニコチンの禁断症状として食欲が増したり、便秘になったりするようです。もしもそういった症状が出た時にも、水分補給は有効。しっかり水分補給をしていれば便秘を解消する手助けになりますし、お水でおなかを膨らませて空腹感を満たせます。お水はコンビニやスーパーなどで手軽に購入可能なので、タバコが吸いたくなったらお水を飲むようにしてみましょう。

 

こまめに水分補給をして有害物質を排出しよう

タバコはガンになるリスクを高めたり、肌が荒れたりなど、体にとってさまざまな悪影響を及ぼすと言われていますよね。新陳代謝が悪くなることで血液がドロドロになってしまい、動脈硬化や心筋梗塞になる恐れもあるのだとか。

そんな恐ろしいデメリットの数々は、タバコに含まれるニコチンやタールといった有害物質によって引き起こされます。そのため、禁煙中は、いつも以上に水分を取ることもおすすめ。たくさんお水を飲むことで利尿作用が働き、体内にたまった有害物質を尿と一緒に排出できるのです。

タバコを吸いたくなった時以外でも、こまめな水分補給を心がけてみましょう。

 

禁煙するならウォーターサーバーがあると便利!

禁煙成功までにかかる時間は、個人差があるにしてもそれなりの期間が必要にです。吸いたい欲求を抑え、有害物質を排出させるために、お水の摂取量も多くなると思います。

とはいえ、毎日のことなので、お水が無くなるたびにペットボトルを購入するのは面倒。かといって、水道水を飲むのは抵抗がある方もいるでしょう。そんな時に役立つ便利なアイテムがウォーターサーバーです。

自宅にサーバーがあれば、口が寂しくなった時すぐにお水を飲むことができますし、出掛ける時はサーバーのお水を水筒に入れれば出先で購入する手間が無くなりますよ。

その中でも、お水がおいしいと評判のメーカーがコスモウォーター。富士山をはじめとした、国内の三つの採水地からくみ上げられたお水は、どれも口当たりがとてもまろやかで飲みやすいのが特徴です。お水を飲む習慣がなかった方でも、コスモウォーターのお水なら毎日お水を飲むのも苦じゃなくなるかもしれません。

 

コスモウォーターの詳しい情報はこちらから↓
コスモウォーターの詳細ページへ

 

おわりに

お水を飲むと、タバコを吸いたくなる気持ちが抑えられることがわかりましたね。口が寂しくなった時にはお水を飲んでみてください。

また、こまめに水分補給を行うことで、体内にたまってしまったニコチンやタールなどの有害物質の排出も期待できます。体の健康管理のためにも、禁煙中はお水を飲む回数や量を増やしてみましょう。

そして、禁煙のサポートとして、ぜひウォーターサーバーの導入も検討してみてください。いつでも手軽に水分補給ができるので、お水を飲む習慣をつけるのにも役立ちますよ。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP