水の知識 記事一覧

水に関する自由研究テーマを紹介

水に関する自由研究テーマを紹介

小学生の夏休みの宿題として出される自由研究。ほとんどどこの小学校でも、宿題の中に含まれているのではないでしょうか。 アサガオの発育記録や貯金箱の工作などの定番もありますが、毎年のこととなると、だんだんテーマを探すのも大変になってきてしまいます。「今年はどんな自由研究にしよう…」とお悩みのお子さまにお…

水じゃないの?フレーバーウォーターの真実

水じゃないの?フレーバーウォーターの真実

みかんやレモン、りんごの味がするのに、透明でまるで水のような市販のフレーバーウォーター。 ジュースより甘すぎないし、さっぱりしていてとてもおいしいですよね。 しかしフレーバーウォーターは、純粋な水ではないことをご存じでしょうか。 「えっ!?フレーバーウォーターって水だよね?」と思っている方に、ぜひ知…

海洋深層水っていったい何?使い方と効果

海洋深層水っていったい何?使い方と効果

現在、アルカリイオン水やバナジウム水、水素水などさまざまな水が楽しめるようになりましたが、中でも女性に人気なのが海洋深層水です。海洋深層水というと、なんとなく深海から採取してきた水、といったイメージがありますが、ほかの水と何が違うのでしょうか?実は海洋深層水は、美容や健康に効果があるといわれています…

国で異なる?軟水・硬水の定義の違い

国で異なる?軟水・硬水の定義の違い

地下水を原水とするミネラルウォーターは、軟水と硬水に分けられることをご存じの人も多いと思います。日本のミネラルウォーターは基本的に軟水が多いので、ほとんどの人が軟水の味わいに慣れていますが、硬水の少しクセのある味わいが好きな人も見られます。この軟水、硬水は、水の硬度によって定められています。実はこの…

発泡水と炭酸水、どんな違いがあるの?

発泡水と炭酸水、どんな違いがあるの?

健康志向の人が増えてきている近年ですが、持ち歩きのペットボトルなども糖分が多いものでなく、無糖のお茶や水に切り替えている人が多く見られます。あわせて炭酸水も無糖のものが多く出回るようになり、食事の際に飲んでも甘さがないため食事の味を邪魔しないとして愛飲者がたくさんいます。 実は炭酸水は、「発泡水」と…

井戸水ってどんなお水?安全に使用する方法とは

井戸水ってどんなお水?安全に使用する方法とは

井戸水とは?という質問に答えられる方は意外と多くないかもしれません。そこで本記事では、水道水との違いや井戸水の水質など、意外と知らなかったという井戸水に関しての知識をいくつか紹介。実は井戸水は安全性が高い?安全に利用する方法とは?など、気になる問題を解消していきます。   井戸水とはどんな…

TDSって一体何?TDSと成分を知って自分にあった水を選びましょう!

TDSって一体何?TDSと成分を知って自分にあった水を選びましょう!

TDSという言葉をご存じでしょうか?TDSとは、水に溶け込んでいる物質を、濃度で示したもののことをいいます。 例えばミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が溶け込んでいますが、TDSは溶け込んだ濃度を知ることができる指標なのです。 同じミネラルウォーターでも、味に違いや、体…

浄水器のお水とサーバーの水、どっちがおいしいの?

浄水器のお水とサーバーの水、どっちがおいしいの?

飲み水やお料理に、生活と切り離すことのできない水。水道水や浄水器を通した水、ウォーターサーバーの水など、家庭によって使用している水はさまざまです。 今どんな水を使用しているにしろ、ふと「どのお水が一番おいしいの?」という疑問を一度は抱いたことがあるのではないでしょうか。そこで今回は多くの人が使用して…

水に含まれている微量ミネラルとは?

水に含まれている微量ミネラルとは?

ミネラルは人間に必要な5大栄養素のひとつ。美容や健康にもいいとして、積極的にミネラルウォーターを摂取している方は多いのではないでしょうか。 実はミネラルは水道水にも含まれているもので、単にミネラルと言ってもその種類はさまざま。中でも健康に大きな影響をもたらすとされているのが「微量ミネラル」です。 本…

どのくらい効果があるの?紫外線による殺菌効果とは

どのくらい効果があるの?紫外線による殺菌効果とは

太陽の光のひとつである紫外線に殺菌効果があることは広く知られています。 お天気のいい日にお布団を干している光景は日常的ですよね。なんとなく「天日干しすると菌がなくなる」と理解していても、どのような効果があるのかはよくご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか? 最近では、紫外線の殺菌効果を利用し…

オゾン殺菌は安全?危険?詳しく解説

オゾン殺菌は安全?危険?詳しく解説

みなさんは「オゾン」をご存じでしょうか? 上空約10~50キロに多く存在しているオゾン層としてよく知られていますよね。太陽からの有害な紫外線を吸収し、私たちを守ってくれています。 そんなオゾンですが、消臭や殺菌に非常に高い効果を持っています。医療器具の消毒や飲食店での消臭・殺菌、またはご家庭での空気…

食事中に水は必要?正しい量と飲むタイミングとは

食事中に水は必要?正しい量と飲むタイミングとは

濃い味付けや辛いものを食べるとき、または熱々の料理を飲み込んだときなど、食事の合間につい水をごくごくと飲んでしまいます。 そういったときに飲む水はいつもよりもさらにおいしく感じられますが、実は食事中にはあまり水を大量に飲まないほうがよいとされているのをご存じでしょうか。 ご家庭によって、食事中に水を…

水のプロ!アクアアドバイザーってどんな資格?

水のプロ!アクアアドバイザーってどんな資格?

世の中にはお水のプロが存在しているのをご存じですか? ミネラルウォーターの科学的根拠に基づいた知識や正しい情報を提供している人たちがさまざまな場で活躍しています。 あまり耳にすることのない水のプロ、アクアアドバイザーとはどんなものなのか、気になる資格を解析していきます! アクアソムリエ認定制度をご存…

知ってますか?アルカリ電解水のメリットと正しい使い方

知ってますか?アルカリ電解水のメリットと正しい使い方

洗剤を使用しなくても汚れが落ちるクリーナーとして知られている「アルカリ電解水」。 便利なクリーナーであることは知っていても、アルカリ電解水の成分や特性、さらに正しい使い方までご存じでしょうか。今やお掃除に欠かせないアルカリ電解水は、正しい知識を持っておく必要があります。 アルカリ電解水のメリットや正…

本当はこわい、水道水に含まれている危険な細菌

本当はこわい、水道水に含まれている危険な細菌

普段、意識せず当たり前のように飲んでいる水道水。 日本の水道水は安全でおいしい、といわれています。確かに「まずくて飲めない」などということはなく、むしろおいしく飲める場合がほとんどです。外国の方も、日本にやってくると水道の水がおいしく飲めることに驚くといいます。 ですが実は、水道水には殺菌しきれてい…

効果があるって本当?水素水の真実

効果があるって本当?水素水の真実

モデルや有名人の間で、水素水が流行しています。パック入りの飲用水素水なども数多く市販され、通販サイトやドラッグストア、コンビニなどで気軽に購入できるようになりました。 とはいえ、水素水は何となく美容や健康によさそうな気がするけど、実際にはどんな効果があるのか、また本当に効果があるのかが今ひとつ分から…

スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

私たちが毎日必ず口にするお水。お茶やコーヒー、料理にとさまざまなものから体内にお水を取りいれています。自分自身や家族の健康のために、できれば安くて安全なおいしいお水を手に入れたいですよね。 そこで思いつくのが、普段よく利用するスーパーでくむことができる無料のお水です。はじめに専用の容器を購入したり、…

こんなに汚いの?マンション貯水タンクのお水の危険性

こんなに汚いの?マンション貯水タンクのお水の危険性

私たちが暮らす上で、必要不可欠なのが水道です。水道の蛇口をひねれば、新鮮な水が出てくることが当然の、恵まれた環境に住む人が多いでしょう。 マンション住まいの方は、生活で使っている水が貯水タンクから来ていることをご存知ですか? 実はマンションの貯水タンクって、意外と汚れていることがあるんです。もちろん…

ウォーターサーバーのお水、選ぶならどっち?天然水とRO水の違いを徹底比較!

ウォーターサーバーのお水、選ぶならどっち?天然水とRO水の違いを徹底比較!

ウォーターサーバーで取り扱われている水は、数多くあります。そのなかでも、「天然水」と「RO水」は明確に区別されて論じられるべきものです。 今回はこの二つの違いについて見ていくとともに、それぞれの特徴や、利用したいシチュエーションなどについて見ていきましょう。 「RO水にしようか、それとも天然水にしよ…

水道をひねったらピンクの水が!こんなこと本当にあるの?

水道をひねったらピンクの水が!こんなこと本当にあるの?

日本は、世界でも有数の「安全な水」が飲める国として知られています。そしてカナダもまた、日本と同じように、水道水がそのまま飲める国(もっともカナダは硬水の文化なので、日本人が飲んだ場合、おなかを壊す可能性はあります)でもあります。 しかしこの、安全な水道水が出るはずのカナダで珍事が。なんと、水道から鮮…

自分で計算できる!水の硬度を測る方法

自分で計算できる!水の硬度を測る方法

水の硬度を測る計算式としては、 硬度(mg/L)=カルシウム(mg/L)×2.497 + マグネシウム(mg/L)×4.118 というものがあります。水に含まれている、カルシウム塩とマグネシウム塩から、その水の硬度を測る計算式です。 そして、この式で求められる「水の硬度」というのは、料理に影響を及ぼ…

水の硬度で味わいが変わる?日本酒の仕込み水って?

水の硬度で味わいが変わる?日本酒の仕込み水って?

日本酒がお好きな人ならば、一度は「仕込み水」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。これは日本酒をつくるうえで非常に重要なものなのですが、この仕込み水は「硬度」の影響も受けます。ただ単に「水を使えばよい」というものではないのです。 ここでは、「仕込み水とは何か」「仕込み水の性質」「仕込み…

脱水症状を緩和!経口補水液の効果・効能

脱水症状を緩和!経口補水液の効果・効能

「水で水分がとれる」というのは、当たり前の事実として知られています。ただ、そのなかでも、特に「水分補給」に特化したものもあります。それが「経口補水液」です。今回はこの経口補水液について、「経口補水液とはどういうものなのか」「どういう性質を持ち、どのようなメリットがあるのか」「摂取するときの注意点」に…

つかるだけが温泉じゃない!温泉水がもたらす効果・効能

浸かるだけが温泉じゃない!温泉水がもたらす効果・効能

「温泉」という単語を聞くと、心が浮き立つ、という人もいるのではないでしょうか。特に、「若いころや子どもの頃はそれほど好きではなかったけれど、大人になってから好きになった」という人もいるかもしれません。 身も心も温めるこの「温泉」ですが、これには、つかるだけでなく、「飲む」という方法があるのをご存じで…

喫煙者に有効?酸素水の効力とは

喫煙者に有効?酸素水の効力とは

「水素水」があれば、「酸素水」もあります。今回はこの「酸素水」を取り上げます。 酸素水は水素水に比べるとその知名度は少し落ちてしまいますが、この酸素水とはいったいどのようなものなのか、そしてその効力にはどういうものが考えられるのか、その意見に対する反証はどのようなものがあるのかなどについて、できるだ…

サビない体をつくる?還元水がもたらす効果・効能

サビない体をつくる?還元水がもたらす効果・効能

世のなかにはさまざまな「水」があります。健康によいと言われるものから、賛否両論のものまで非常に豊富です。今回ここで取り上げるのは、「還元水」です。還元水とはどのようなものなのか、その効果にはどのようなものがあるのか、それに反対する意見はあるのかなどを、できるだけ公平な視点で見ていきましょう。 &nb…

胃腸の改善に効く?アルカリイオン水がもたらす効果・効能

胃腸の改善に効く?アルカリイオン水がもたらす効果・効能

「健康」は、私たちにとって大きな関心事の一つです。そのため、私たちは水に気を配り、食事に気を配り、薬に気を配ります。こうしていくなかで、さまざまなサプリメントや体によい効果があると言われる飲食物が生み出されていったのかもしれません。 今回はそのなかから、「アルカリイオン水」について取り上げましょう。…

水の放射能検査の方法は?検査で何がわかるの?

水の放射能検査の方法は?検査で何がわかるの?

2011年の3月に起こったあの痛ましい震災は、多大な人的被害や経済的損失、歴史建造物への打撃をもたらしました。あれから6年がたとうとする今でも、その痛みや苦悩が消え去ることはありません。 そして同時に、あの震災は「放射能への不安」という悩みを残してもいきました。 このような不安を軽くするために、国を…

天然水に含まれる「カリウム」ってどんなミネラル?

天然水に含まれる「カリウム」ってどんなミネラル?

ウォーターサーバー会社のコスモウォーターなどが扱う天然水に含まれている「カリウム」。これもミネラル分の一種です。カリウムもまた、人間が生きていくなかで非常に重要なミネラルであり、さまざまな働きが期待できます。 ここでは、カリウムの役割や歴史、そしてカリウムの過剰摂取や不足によって起こること、効率のよ…

天然水に含まれる「ナトリウム」ってどんなミネラル?

天然水に含まれる「ナトリウム」ってどんなミネラル?

ミネラルのうちの一種類に、「ナトリウム」というものがあります。これもとても有名なミネラルなのですが、いろいろと誤解されがちなミネラルであるのも事実です。今回は、天然水にも含まれているこのナトリウムの正しい知識を紹介していきます。 ナトリウムのもたらす効果とは何なのか、過剰摂取したときにはどのようなリ…

海外の天然水はどこで採れる?有名な採水地を見てみよう

海外の天然水はどこで採れる?有名な採水地を見てみよう

日本でよく知られている天然水の採水地といえば、どこを思い浮かべるでしょうか? 湧水スポットとして親しまれている富士山をはじめ、京都、大分など日本には名高い採水地がたくさんあります。 では、スーパーやコンビニなどでよく見かける外国産の天然水は、どこで採水されているのでしょうか? 今回は、そんな海外の天…

天然水に含まれる「マグネシウム」ってどんなミネラル?

天然水に含まれる「マグネシウム」ってどんなミネラル?

硬水の天然水に多く含まれているミネラル分である「マグネシウム」。日本人にとって硬水はあまりなじみがないものであるため、人によっては、マグネシウムが大量に含まれた硬水を摂取するとおなかを壊してしまうことがあります。 ただ、マグネシウム自体は人間の体にとって非常に有用です。今回はこのマグネシウムの働きと…

天然水に含まれる「カルシウム」ってどんなミネラル?

天然水に含まれる「カルシウム」ってどんなミネラル?

天然水に含まれているミネラル分は、実にさまざまです。もちろんそれぞれに特徴があり、役割があります。人間が健康的に生きていくうえでは欠かすことのできないミネラル分の役割や過剰摂取および不足したときの状態、そしてそれを効率よく取り入れられる方法について見ていきましょう。今回取り上げるのは、だれもがよく知…

知っておきたいお水の知識、重水と軽水って何?

知っておきたいお水の知識、重水と軽水って何?

私たちの生活の中にある水には、いろいろなタイプや呼び方がありますよね。そう言われると、硬水や軟水、ミネラルウォーターなどがまず思い浮かぶでしょう。テレビや雑誌でもよく取り上げられていますし、スーパーやコンビニでも見かけますよね。 ところで、そのほかにも「軽水」「重水」と呼ばれる水があるのをご存じでし…

飲むと危険?海水を飲み水にしてはいけない理由

ますます喉が乾く!?海水を飲水にしてはいけない理由

私たちが生きている地球のおよそ7割は海だと言われています。それだけの割合を占めているので「海水も飲み水として利用できないの?」と考えたことはありませんか? しかし、お分かりの通り海水は飲み水に適していません。潤うどころか、ますます喉が渇いてしまいます。さらに、そのほかにも海水を飲むことで私たちの身体…

氷が臭い!?製氷機にミネラルウォーターを使ってはいけない理由

▲シンプルな操作部

お茶やジュース、あるいはお酒など、飲み物を冷やして飲みたい時に入れる氷。おいしいお水で作ればおいしい氷ができあがるのでは?と、ミネラルウォーターで氷を作った経験はありませんか?でもいざできあがった氷からは、なんだかイヤな臭いが・・・。 実は、製氷機にミネラルウォーターを使うことはあまり良いとされてい…

知らないと怖い!水の飲み過ぎが引き起こす「水中毒」の原因と症状

知らないと怖い!水の飲み過ぎが引き起こす「水中毒」の原因と症状

人間の身体の約70%は水分でできている、と言われていることからわかるように、私たちが生きていく上でお水は必要不可欠なものです。 最近では意識して水を飲むことで健康維持や美容にも効果があると、芸能人やモデルの間でも話題に上がっているのを見かけますよね。 しかし、いくら身体に良いといっても飲み過ぎは禁物…

冷やし過ぎはNG!おいしい水を飲むために最適な温度は?

冷やし過ぎはNG!おいしい水を飲むために最適な温度は?

毎日の水分補給や健康維持のためにお水を飲んでいる方は多いですよね。実はお水をおいしく飲むためには、温度も重要になってきます。例えば夏の暑い日には、ぬるま湯よりも冷たいお水の方が適度に体を冷やすことができておいしく感じませんか? 今回はお水をおいしく飲むために最適な温度についてご紹介するので、ぜひ日常…

知らないと怖い、豊洲新市場の水から検出された「ヒ素」って何?

知らないと怖い、豊洲新市場の水から検出された「ヒ素」って何?

2016年9月、豊洲新市場の青果棟下の地下空洞で採取されたお水から、環境基準を下回る微量のヒ素が検出されたというニュースがありました。共産党議団によると「床面から染み出したたまり水は、地下水である可能性が高い」とのこと。 ところで、皆さんはこのニュースで話題となった「ヒ素」」とは一体なんなのかご存じ…

深刻!災害時のトイレ事情と緊急時に役立つ三つの知識

深刻!災害時のトイレ事情と緊急時に役立つ3つの知識

大地震や台風など、大規模の災害に見舞われた時、われわれ人間は普段当たり前のように生活の中で利用しているものをことごとく奪われてしまいます。その中でも「水」はもっとも大切なもので、生死に関わる飲み水はもちろんのこと、あらゆる場面で多くの量が必要になり、いかに今まで恵まれていたのかということを改めて知ら…

天然水とRO水の賞味期限はどっちが長い?災害時の飲料水を考える

天然水とRO水の賞味期限はどっちが長い?災害時の飲料水を考える

近年、大規模な地震が立て続いている日本。災害時の備えはじゅうぶん過ぎるほどしておかなくてはいけません。その中でも、もっとも大切なのは飲料水です。ウォーターサーバーも、災害時の備蓄水の役割を担うことができるということで多くの注目を集めています。 今回は、ウォーターサーバーの選べる2種類のお水、「天然水…

おいしい水に欠かせない四つの条件

おいしい水に欠かせない4つの条件

ウォーターサーバーで取り扱っているお水はさまざまなタイプがありますが、どれもとてもおいしいですよね。それは、メーカーがおいしい水を飲むために欠かせない条件というのを考えて提供しているからです。 今回は、そのおいしい水に欠かせない条件というのはどういうものなのかを解説していきたいと思います。 &nbs…

RO水だけじゃない!その他三つの純水をご紹介

RO水だけじゃない!その他3つの純水をご紹介

RO水を販売しているウォーターサーバーのキャッチコピーで、「純水」や「超純水」という文字を目にしたことはありませんか?いわゆる不純物などを取り除いた水であるということですが、純水と言ってもさまざまなタイプが存在していることをご存じでしょうか。 今回はRO水ならびにその他の純水がどういうものかというこ…

ウォーターサーバーが提供するRO水の製造過程とメリット

ウォーターサーバーが提供するRO水の製造過程とメリット

近頃では、ウォーターサーバーメーカーのほとんどがRO水を提供するようになりました。RO水とは逆浸透膜技術によってお水を徹底的に磨き、不純物を一切除去した状態のことを指します。 今回は家庭用浄水器では実現できない、ウォーターサーバーが提供するRO水の質にスポットを当ててみました。   こだわ…

RO水のミネラル添加ってどういうこと?

RO水のミネラル添加ってどういうこと?

RO水は、お水に含まれているあらゆる不純物を取り除いた純水です。しかし、ウォーターサーバーで取り扱いのあるRO水のほとんどは、ROろ過の行程を経た後に人工のミネラル分を添加しています。それにはどのような理由があるのでしょうか。 今回はRO水に添加されているミネラルについて触れたいと思います。 &nb…

ウォーターサーバーのRO水と浄水器のフィルターの違い

ウォーターサーバーのRO水と浄水器のフィルターの違い

ウォーターサーバーの普及率は年々上がってきているものの、家庭用浄水器でじゅうぶんと考えている人もまだまだ多いと思います。 今回はウォーターサーバーのRO水と、浄水器の機能との違いなどをご紹介したいと思います。   RO水について RO水はRO膜(逆浸透膜)というわずか0・0001ミクロンと…

天然水の非加熱処理とはどんな方法か

天然水の非加熱処理とはどんな方法か

各ウォーターサーバー会社が販売している天然水は、安全な品質を保ったままお客さまへ提供するため、必ず殺菌処理が施されています。そのほとんどが高温で菌を撃退する加熱処理方式が採られていますが、中には熱を使用しない「非加熱処理」という手法にこだわっている会社も。 今回は天然水の非加熱処理とは何なのか、掘り…

天然水がおいしい三つの理由

天然水が美味しい3つの理由

人が水をおいしいと感じる条件とは何でしょうか。臭いでしょうか?それとも温度? 今回はたくさんの水の中でも、天然水がなぜおいしいと感じるのか、その理由について紹介していきます。   清浄度が高く無臭である 各ウォーターサーバーメーカーで取り扱っている天然水、または市販のミネラルウォーターは、…

放射能が心配!ウォーターサーバーの水は大丈夫?

放射能が心配!ウォーターサーバーの水は大丈夫?

2011年に発生した東日本大震災。その直後に起きた福島原発事故の影響で、放射能の問題は永遠の課題になりました。 実は震災以降からしばらく、ウォーターサーバーの契約が飛躍的に伸びたという話があります。それだけ、飲料水への心配が募っていたということでしょう。 今回はウォーターサーバーの水が本当に安全であ…

天然水とミネラルウォーターの違いって何?

ペットボトルと湧水

「天然水とミネラルウォーターの違いについて教えてください。」と言われたら、答えることはできますか?おそらく明確に違いを把握している方のほうが少ないと思います。 今回は意外と知られていない、天然水とミネラルウォーターの違いについて触れてみました。   そもそも別物なの? 天然水とミネラルウォ…

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP