海洋深層水っていったい何?使い方と効果

海洋深層水っていったい何?使い方と効果

現在、アルカリイオン水やバナジウム水、水素水などさまざまな水が楽しめるようになりましたが、中でも女性に人気なのが海洋深層水です。海洋深層水というと、なんとなく深海から採取してきた水、といったイメージがありますが、ほかの水と何が違うのでしょうか?実は海洋深層水は、美容や健康に効果があるといわれています。海洋深層水の使い方や効果はどんなものか、ご紹介します。

 

海洋深層水は、深度200メートル以深から採水される海水のこと

海洋深層水とは、太陽光が届かない、深度200メートルより深い深海から採水される水のことで、深度の浅い表層水とは違った特徴をもつ、とされています。太陽光が届かないため、プランクトンなど微生物が育たず清浄なうえ、ミネラル分などの栄養物質を豊富に含んでいます。

また、硝酸塩やリン酸塩といった無機栄養塩を多く含んでいるため、表層水よりも水が重く、表層水と混ざり合いません。さらに温度が低く一定で、季節の変動がないことも特徴です。深海のため生活排水や産業廃水など、水質汚染の影響を受けることがないので、安全性も高いことが人気の理由となっています。

もちろん、深海の海水ですので、塩分を大量に含んでいて、そのままでは飲めません。水から塩分を除去し、殺菌処理が施されていますので、味わいはまろやかで飲みやすく、しょっぱく感じることはありません。

日本でもさまざまな場所で海洋深層水は取水されています。処理の方法によりますが、基本的には国産の海洋深層水は中硬水から軟水のものが大半となっています。

 

海洋深層水の効果

清浄でミネラル分が豊富、というすばらしい水、海洋深層水ですが、多くの研究機関で研究がおこなわれており、美容や健康にうれしい効果が期待できるとされています。

まず、血液をサラサラにする効果。血流がドロドロになってしまうと、代謝がダウンしてしまうほか、血栓ができやすくなるなどリスクがアップします。海洋深層水は血流をよくさせるはたらきがあるため、高血圧の予防や冷え性の改善などにつながります。

血流が悪くなると肌のターンオーバーがうまくいかなくなったり、肌トラブルが起こりやすくなってしまったりしますので、血流をよくすることは健康だけでなく、美容にもとても大切です。

次に、腸内環境の改善効果も見込めます。臨床試験では、海洋深層水を長期間飲用すると、腸内環境が改善された、という結果が出ています。便通などで悩みを抱えている人には、おすすめの水といえます。

ほかにも、骨密度の減少を抑えるはたらきやアトピー性皮膚炎の改善などについても研究が進められていて、有意な結果が出ている、とされています。

さまざまなうれしい効果が期待できる海洋深層水ですが、最近ではペットボトルのものだけでなく、ウォーターサーバーも利用できるようになりました。手軽においしい海洋深層水が飲めるとして、利用者も年々増加しています。

 

飲むだけではない、海洋深層水の使い方

ミネラル分の豊富な海洋深層水は、飲用だけでなく、化粧品や食品などにも幅広く利用されています。特に化粧品は、海洋深層水の保湿力による肌へのうるおい効果や、ミネラル分によるバリアー機能アップ効果などが期待できるとして、人気です。

研究では、海洋深層水を使用した化粧品を使用した結果、ハリや弾力、くすみ・明るさなどが有意に改善した、という結果が出ていますので、肌に使ってもうれしい効果があることが分かっています。

そのほかにも、海洋深層水につかることで、ストレスの軽減などが期待できるとして、タラソテラピーとしても利用されています。タラソテラピーとは、フランス発祥の海洋療法のこと。海水の浮力や圧力を生かして、マッサージや水中運動などをおこないます。

海洋深層水を温めてプールに使用し、ゆったりと身を任せることでリラックスすることができます。水と比べて浮力がありますので、身を浮かせながらゆったりとした時間を過ごせるとして、人気があるセラピーです。日常に疲れを感じている方やストレスを感じやすい方などには特におすすめです。

 

おわりに

飲むだけでなく、肌にもタラソセラピーにも利用できるという、マルチな活躍の海洋深層水。栄養豊富なだけでなく、清浄な水が取水されていますので、お子さまや年配の方のいるご家庭には特におすすめです。ミネラル分は体内では作ることができませんので、ミネラルウォーターや海洋深層水などを日頃から飲むことで、不足しがちなミネラル分を補給することができます。

海洋深層水は中硬水の場合は少しクセが感じられるかも知れませんので、軟水のものを探すか、ミネラルウォーターにするなど好みに合わせて選ぶようにしましょう。

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP