スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

私たちが毎日必ず口にするお水。お茶やコーヒー、料理にとさまざまなものから体内にお水を取りいれています。
自分自身や家族の健康のために、できれば安くて安全なおいしいお水を手に入れたいですよね。

そこで思いつくのが、普段よく利用するスーパーでくむことができる無料のお水です。はじめに専用の容器を購入したり、会員になったりすると店内に設置してある自動給水器からいくらでもお水を持ち帰ることができます。

利用している人も多いこのスーパーの無料でくめるお水は、いったいどんなものなのでしょうか。

こんなにあるの?無料でくめるスーパーのお水

全国に多数あるスーパー。それぞれのスーパーで取り扱っている無料でくめるスーパーのお水には違いがあります。

それでは代表的なスーパーのお水を一緒に見ていきましょう。

ほとんど混じりけなしのピュアウォーター「RO水」

スーパーに設置されている自動給水器で多いのがRO水と呼ばれているものです。

RO水とは、逆浸透膜フィルターという非常に目の細かい特殊なフィルターで、水道水からほとんどの不純物を取り除いたいわゆる純水です。スーパーによってはピュアウォーターと呼んでいるところもあります。

ところで水にはもともとさまざまな成分を溶かす性質があるのを、ご存じでしょうか?

RO水のように不純物がないということは、それだけより多くの成分を溶かすことができます。ですから、だしをとったり煮物に使ったりすると素材の味が水道水より溶け込みやすいのでおいしく仕上がるようです。日本人の食卓には欠かせないご飯もふっくらツヤツヤに炊きあがります。

厚生労働省が機能水として認めているアルカリイオン水

アルカリイオン水とは電気分解されたアルカリ性のお水のこと。人為的な処理を施すことにより、役に立つ機能があると厚生労働省に認められている機能水です。

胃腸症状の改善やアトピー性皮膚炎、美容などに効果があるとされています。スーパーでくむことができるのはアルカリ整水器で水道水をアルカリイオン水にしたものです。

粒子が細かいので体内に吸収されやすく、からだにも負担が少ないのだそう。もちろん塩素などの有害物質は取り除かれているので、不快なカルキ臭も感じられません。

またアルカリイオン水は、素材の味をよりいっそうおいしくする効果があるといわれています。それゆえ、いつも飲んでいるお茶やコーヒーもアルカリイオン水で入れるとさらにまろやかでおいしく感じられるのかもしれません。同じ理由で、料理に利用されている方も多く見受けられます。

ちなみに胃酸の量が少ない人や胃を切除している人は、胃酸の殺菌作用が弱まる可能性があるので飲用は避けたほうがいいようです。

ほかにもあります!麦飯石水や天然水、水素水まで!

RO水やアルカリイオン水のほかにもいろんな種類のお水が取り扱われています。

水につけるとミネラルが溶けだす性質を持つ「麦飯石水」。麦飯石を使ってろ過されたミネラルが豊富なお水です。美肌や腰痛、肩こりにも効果があるそうです。

そして、ミネラルがバランスよく含まれているナチュラルミネラルウォーターの「スーパーバナジウム富士」。長い年月をかけて富士山周辺の地層を通過した良質のバナジウムが含まれた天然水です。

そのほかにも、さまざまな病気や老化の原因の活性酸素を消してくれる水素水などがあります。

本当に安全?おいしい?

水道水がおいしくないと敬遠される理由のひとつが、消毒のために使われている大量の塩素です。そして消毒の際には発がん性物質であるトリハロメタンが発生します。

しかし浄水されているお水であればカルキ臭の元の塩素や、危険なトリハロメタン、そのほかの不純物も除去されますので、水道水よりは安全でおいしいといえるのではないでしょうか。

ただし注意しなければいけないのは、飲用水に欠かせない大腸菌などの病原菌を死滅させる役割を果たす塩素も取り除かれるので、菌の増殖を防ぐことができません。
そのため持ち帰るとすぐに冷蔵保存して遅くとも3日以内には使いきってしまいましょう。

大丈夫!?不特定多数の人が使うものだからこそ気になる衛生面

スーパーの無料でくめるお水は、誰でもどんな人でも利用することのできるシステムです。だからこそ衛生面が気にかかりますよね。

そういった利用者の不安を解消するため、自動給水器の種類によってはボトルやキャップの洗浄や消毒をするものもあり、衛生面にはかなり配慮されています。気になる方はよく利用するスーパーに設置されている自動給水器がどんなものか、チェックしてみるのもいいかもしれません。

そして定期的にメンテナンスがされているかなどをよく確認し、信頼できるお店を選びましょう。

あわせて自宅でのケアに、細心の注意を払うことをおすすめします。常温ではなく冷蔵庫で保存し早めに使いきること。ボトルを清潔に保つために、洗浄を念入りにすることを心がけることが大切です。ボトルだけでなくキャップもアルコールで消毒するなどして、安心して利用できるようにしたいですね。

おわりに

私たちのからだは半分以上がお水でできています。そして、体内をめぐり栄養素を運んでくれたり、いらなくなった老廃物を汗や尿としてからだの外に出してくれたりと重要な役割を果たしてくれているのです。

そのほかにも消化を助けてくれる、肌がきれいになるなど、お水が私たちにもたらす効用は人間の生活にとって欠かせないものとなっています。

そんな大切なお水に対する意識が年々高まり続けるなか、それぞれのニーズに合わせた多種多様なサービスが私たちの前に差し出されています。

そのたくさんの選択肢のなかから、自分自身と大切な家族の健康のためにおいしさ・価格・安全性を見極めて、もっとも自分たちに合ったお水を選びたいものですね。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP