日本人はミネラル不足!?ミネラルウォーターで効果的にミネラルを摂取しよう

mineral-and-japanese_01

現代に生きる日本人は、食生活の乱れからミネラル不足になっていると言われています。これは日本という土地にも問題がありますが、最近の私たちの食事や生活の変化にも原因があると言えます。主な原因を知り、健康を保つ方法を探ってみましょう。

 

1.日本人はミネラルを取りづらい環境にいる?

そもそも日本の水道水というのはミネラルが少ないと言えます。また、最近ではずいぶんと普及もしましたが、まだまだミネラルウォーターを飲むという習慣が根付いていません。そのため、私たち日本人は水からミネラルを補給するということに慣れていないのです。

ではなぜ昔の人々は、ただの水道水でもミネラル不足にならなかったのでしょう?それは食生活が関係しています。本来であれば、体が必要とするカルシウムをはじめとしたミネラル成分というのは、普通の食生活さえ送っていれば、自然と体に取り込まれるものでした。しかし現代人はこの「普通の食生活」というものが崩れてしまっているために、食事からミネラルを取れなくなってきているのです。

特にひとり暮らしをしている場合などは外食などが増えてしまい、栄養素が偏りがちになってしまいます。もちろん外食だけでなく、コンビニ弁当やカップ麺といった食品でも同じことが言えるでしょう。ミネラルの働きを悪くさせる効果のある食品添加物というものもあるそうです。

最近の野菜というのは、ミネラルを含む栄養素の含有量が減少していると言われています。さらに、無理なダイエットなどを続けていると、ミネラルはどんどん体の中から失われていき、いつしか欠乏状態になってしまうケースも多いです。

このように、水からも食品からもミネラルを補給できず、さらに乱れた生活習慣などが余計に日本人のミネラル不足に拍車をかけていると言えるのです。

 

2.ミネラルウォーターで全て解決!

こうした状況を改善するには、偏食等をしないように注意することも大切ですが、最も手軽な方法はミネラルウォーターを飲むことです。ミネラルは水に溶けることで、体により吸収されやすくなるため、飲むことで補給するのは非常に効率の良い方法であると言えます。

サプリメントなどで補う方法もありますが、どこでも手軽に購入でき、ペットボトルなどに入れて持ち歩けば飲むのに場所も選びません。小まめに飲むことで水分補給にもなりますし、そのままミネラルを補給することにもつながります。

 

おわりに

いかがでしたか?

糖質や脂肪、たんぱく質やビタミンといった栄養素の次に数えられるミネラル。私たちの体を健康に保つためには必要不可欠な成分です。さらに水はミネラルにつぐ第6の栄養素とも言われるようになっています。ミネラルウォーターを普段から積極的に飲むよう心がけ、ミネラル不足を解消しましょう。

 

 

Pocket

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP