赤ちゃんがいる家庭に最適なウォーターサーバーの選び方

赤ちゃんがいる家庭に最適なウォーターサーバーの選び方

「今までは大人だけの生活だったから、特にウォーターサーバーについて意識していなかった」という人でも、「赤ちゃんが生まれたから、ウォーターサーバーを導入することを検討し始めた」と考え方が変化する人もいます。

今回は、「赤ちゃんがいる家庭に最適なウォーターサーバーの選び方」として、その判断ポイントについて触れていきます。

 

実のところ、「軟水であること」を確認する必要はあまりない

「赤ちゃん用のウォーターサーバー」について調べているとき、おそらく多くのところが、「赤ちゃんのおなかに負担をかけないようにするために、必ず軟水を取り扱っているウォーターサーバーを選ぶべし」といった論調をとるかと思います。

もちろんこれは間違った考え方ではありません。大人とは違い、赤ちゃんの消化器官は未発達です。大人にとっては「うまみ」となるミネラル分が、赤ちゃんのおなかにとっては負担になってしまう可能性もあります。

日本のウォーターサーバーの水はすべて軟水で作られているので、この点は安心です。このため、「赤ちゃんにぴったりのウォーターサーバー」を選ぶときは、「硬度」ではなく、「サービス」に注目するとよいでしょう。

 

「ピュアウォーター」という選択肢もある

日本の水は、ウォーターサーバーの水であれ水道水であれ、軟水だということはすでに触れた通りです。(スーパーで販売されている「ミネラルウォーター」にはご注意を。エビアンなどに代表されるように、一般的に人気のあるペットボトルの水のなかには、非常に硬度が高いものもあります)

ただ、「より軟らかい水を使いたい」「自分も、硬水の文化のところに行くとおなかを壊す。軟水といえどもやはり心配」という人もいるでしょう。

そのような人は、「ピュアウォーター」という水を使うと安心です。このピュアウォーターは、「RO水」「純水」とも呼ばれます。ミネラル分などの含有物を、非常に細かいフィルターに通して除去したものであり、不純物が含まれません。これを使えば、ほとんど硬度のない水でミルクをつくることができるわけです。また、このピュアウォーターは非常に清潔です。

もっとも、「ピュアウォーターの方が、一般的な天然水に比べて優れている」というわけではありません。ピュアウォーターの場合、最終的に「ろ過」という工程を経るため、採水地について述べていないところもあります。また、ミネラル分は雑みであるとともにうまみでもあるので、これが入っていないピュアウォーターは、天然水に比べて味わいが劣るというデメリットもあります。

しかしこのようなデメリットはあるにせよ、ピュアウォーターは天然水に比べて値段も安く、硬度も低い水であるため、「ミルクづくり」にはとてもよいでしょう。大人の分は天然水にして、子どものミルクはピュアウォーターでつくる、という手もあります。少し手間はかかりますが、この方法なら、大人はおいしい天然水を、赤ちゃんにはミネラル分が含まれていない消化器官により優しいミルクを飲ませることができます。

これは、アルピナウォーター他、たくさんのウォーターサーバーメーカーが扱っていますね。(ちなみに、現在は、「一度ピュアウォーターにしたのちに、ミネラル分を添加する」という水もでています)

 

赤ちゃんに特化したウォーターサーバー会社もある

ここまで「赤ちゃん用のウォーターサーバーの選び方」について見てきました。

「ウォーターサーバーを選ぶ」というと、よくコスモウォーターフレシャスのような大手のウォーターサーバーメーカーが取り上げられます。

もちろんこれらも非常によいものなのですが、「エンジェルスマイル」というウォーターサーバーメーカーは、赤ちゃん用に特化したウォーターサーバーを出しています。

粉ミルクをつくれるお湯の温度、ピュアウォーターの提供、プレママへのサービスキャンペーン……といった、ほかの会社にはないプランを用意しているので、これを試すのもよいでしょう。

また、プレミアムウォーターラピロスウォーターなどは、赤ちゃんのいる家庭には特別なプランを提供しています。例えば、プレミアムウォーターの場合は、本来ならば8000円かかる初回の設置料金が無料になったり、ボトルの料金やウォーターサーバーのレンタル費用が安くなったりします。

ラピロスウォーターの場合は、ボトルが無料になるうれしいサービスが。また、価格自体も安くなり、さらに子どもの誕生日には誕生日プレゼントが届けられます!

アクアクララも、調乳に使いやすい温度のお湯が出るようにしており、ママの負担が軽減できるようになっています。

小さな赤ちゃんに、安全でおいしい水を飲んでほしいと考えるのはウォーターサーバー会社も同じ。ぴったりのウォーターサーバーを選びましょう!

 

おわりに

大人とは異なり、何かと繊細な赤ちゃんの消化器官。日本の水や、各社が扱う天然水はいずれも軟水ですが、「ミルクづくり」に特化したものを選びたいのであれば、ピュアウォーターを取り扱っているウォーターサーバーを選ぶと安心ですね!

「エンジェルスマイル」はウォーターサーバーのデザインもなかなかかわいいので、ぜひ見てみてください。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP