奇跡の水?世界の名水特集~ルルドの泉~

奇跡の水?世界の名水特集~ルルドの泉~

世の中には、「奇跡の水」と呼ばれるものがたくさんあります。その多くは、真偽や実際の効果、医学的根拠や科学的根拠が乏しいものですが、それでも、それらのことを勉強していくのはなかなか面白いものです。ここからは、そんな「奇跡の水」についてとりあげていきましょう。

まず取り上げるのは、ご存じの人も多い、「ルルドの泉」です。

 

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

とっても有名?!ルルドの泉

ルルドの泉は、「奇跡の水」と呼ばれるなかでも、かなり知名度が高いところなのではないでしょうか。

この「ルルドの泉」があるルルドは、フランスの片田舎に存在する小さな村です。「ガーヴ・ド・ポー川」という川のそばにある村であり、田舎町の風景を色濃く残します。

ここはたくさんの水車小屋があるのですが、そのようなのどかな田舎町で、今から150年ほど前に奇跡が起こったと伝えられています。

それは1858年のこと。この村に住む、決して裕福ではない少女・ベルナデッダの身に起こった奇跡だと言われています。(ちなみに、同行者として、彼女の友達や妹もいました)

彼女がたきぎ拾いのために近くの洞窟にいくと、風が流れてきました。その方角を向くと、そこには聖母であるマリアさまの顔が……。

ベルナデッダはそれからも、何度もマリアさまの姿を見ます。その数、なんと17回!

そしてあるとき、彼女は不思議な泉を見つけます。それこそが、現在の「ルルドの泉」だと言われています。

このルルドの泉が「奇跡の水だ」と言われるようになったそもそものきっかけは、まひを持っている人がこの水にその部位を入れたところ、そのまひが治ったからなのだとか。

現在はルルドの泉のところには「大聖堂」が建てられています。そしてこの町には、年間で500万人もの人が訪れていると言われています。観光客の数を言われてもピンとこない……という人もいるかもしれませんが、ルルドの町の人口は約1万5000人。つまり、毎年人口の30倍~40倍の人がここに訪れるわけです。

のどかな田舎町であったルルドは、多くの人が集うようになったからか、フランスの大都市であるパリに続く宿泊施設の多さを誇り、現在でもその奇跡を頼りにする人に愛されています。今では、世界的に有名な巡礼地の一つとなっており、病気を治したいと考える人、敬虔(けいけん)なキリスト教徒の人たちが訪れる場所になりました。

ルルドの泉が発見される150年ほど前とは、まったく異なる状態になっていると言えるでしょう。ちなみに、お土産屋さんなどもたくさんあります。

また、19世紀から今までの間に、「奇跡」が確認された数は、実に66回。ちなみに現在では、直接触ることはできませんが、ボトルに入れて持ち帰ることが可能です。

 

ルルドの泉の効果について

このルルドの泉の効果について考えていきましょう。

一説では、「ルルドの泉の水は水素水である」というものがあります。水素水はアンチエイジング効果があり、病院での治療でサジを投げられた人もこの水素水によって状況が改善した、とする意見もあります。

また、「ゲルマニウム」にルルドの泉の起源や効果を求める声もあります。そもそも、水素水やゲルマニウムが、この「ルルドの泉」を起源としているという逆転した見方もあります。

これによって「まひが治った」「不妊に効果があった」とする意見も見受けられます。

ただ、現在のところ、水素水やゲルマニウムによる健康への効果は、正しい医学的根拠があるわけではありません。水素水に関しては、「健康に効果があるわけではない、特別な水である、とする根拠がない」として、国民生活センターも調査結果を発表しています。

このようなことを見れば、「ルルドの泉の水を飲めば、たちどころにどんな病でも治る」というのは、どうも言いにくいところがあると考えられます。

効果があると信じ込むことによって、なんらかの良い結果がうまれることを差す「プラシーボ効果」によるものと見るのが、現状では妥当なところでしょう。

ただ、世の中には医学や科学で解明できない、あるいはまだ解明できていない分野があるのも確かです。人知を越えたものを「奇跡」と呼び、それに癒やされた人が確かにいるのであれば、ルルドの泉は十二分に素晴らしいスポットだと言えるでしょう。また、現在ではルルドの泉は、同じような悩みをかかえる人のコミュニケーションスポットとしても知られています。

ルルドは、フランスの首都であるパリから、電車で6時間~9時間程度(乗り換えによる)。かなり遠いので、「パリを回った後にルルドへ……」というのは現実的ではありませんが、ルルドの泉の美しい風景に触れるために、旅行をしてみてもよいのではないでしょうか。

 

おわりに

「奇跡の水」としてよく知られているルルドの泉。その歴史は150年程度前から始まります。

現在では多くの人が訪れる人気の観光スポットとなりました。その医学的根拠は判然としていませんが、「奇跡が起きた場所」を巡礼するのも、旅の一つの楽しみとなるのではないでしょうか。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP