南阿蘇の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

南阿蘇の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

南阿蘇は、とても水のきれいなところです。「日本の名水百選」にも選ばれている天然水であり、その美しさ・おいしさは折り紙つきです。日本最大のカルデラに育まれたその水は、稲作にもよく使われます。温泉があるということで、ここに足を延ばす人も多いようです。

今回は、この「南阿蘇」の水を販売しているウォーターサーバー会社について見ていきましょう。

 

おしゃれなウォーターサーバーが魅力のプレミアムウォーター、その料金形態は?

ウォーターサーバー会社のなかで、もっともおしゃれなウォーターサーバーのラインアップをそろえている、と言っても過言ではない会社。それが、「プレミアムウォーター」です。

プレミアムウォーターのウォーターサーバーは、スタンダードタイプからしてすでにおしゃれなのですが、それ以外にも、タイプと系統が異なる、さまざまな外見のウォーターサーバーを出しています。

このプレミアムウォーターが打ち出す「南阿蘇の天然水」は、2年連続で、モンドセレクションの金賞と、ITQiの優秀味覚賞を授けています。南阿蘇の地下からくみ上げた水を使っており、自然の働きによってろ過をされたとてもおいしい水です。

プレミアムウォーターが打ち出す水のなかではもっとも硬度が低いので、和食に利用しやすいでしょう。(硬度が高めの水が飲みたい人は、島根県の「金城の水」がおすすめです。)

このプレミアムウォーターの料金形態についても見ていきましょう。

プレミアムウォーターの場合は「初期費用」として3000円が必要ですが、初期費用無料キャンペーンを実施していることもあるので、期間中が狙い時です。また、レンタルサーバーの費用がかかることもあります。「スタンダードサーバー」「スリムサーバー」は料金がかからないのですが、「cado×PREMIUM WATER」「amadanaウォーターサーバー」を選ぶと月に1000円のレンタル料金がかかります。(条件次第で800円になります)

レンタル料金がかかるものの方がやはりおしゃれなのですが、プレミアムウォーターの場合はレンタル料金がかからないものでもかなりしゃれたデザインをしているので、このあたりは悩みどころですね。

実際の運用には、ここにさらに「水の料金」が加算されます。プレミアムウォーターの場合は三つの天然水を用意していますが、いずれも1本12リットルあたり1900円、2本からの注文です。ただし、3年間契約をすれば1本あたり1620円にまで値下がりが可能です。

プレミアムウォーターは、正直「料金」ということを考えた場合、ほかの会社よりもちょっと不利になります。しかしそのデザイン性の高いウォーターサーバーはやはり魅力。また、「3年間ここの会社で使い続ける」という固い意志があれば、料金もぐっとお安くなります。

なお、送料は地域によって異なります。南阿蘇の水を取り寄せる場合、中国~九州(沖縄を除く)は無料ですが、それ以外のところだと、100円~500円かかります。最初の契約がキーですね。

 

「プレミアムウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
プレミアムウォーターの詳細ページへ

 

四つの水を扱うウォーターワン、ひとり暮らしの人にありがたいキャンセルシステムあり

「ウォーターサーバーは使いたいけれど、毎回水が送られてくるのが困る」「ひとり暮らしなので水が余ってしまう」という人もいるのではないでしょうか。

なかには、「毎月必ず○本以上利用してくれないと困る」としているところもあるので、水の消費が追い付かない人も出てくるかもしれません。

ウォーターワンの場合、そのあたりがきちんと配慮されています。

ここの場合、キャンセルは基本的に無料です。届けられる日の8日以上前に申し出れば大丈夫ですし、2カ月続けてキャンセルしても構いません。3カ月もあれば、さすがに水も飲み切れるでしょう。このように、「ひとり暮らしの人でも使いやすい体制」をとっているのは、ウォーターワンの大きな魅力です。

「日本の名水に選ばれたこと」を推しだすウォーターワンの「ウォーターワン南阿蘇」は、ミネラルのバランスがよく、飲みやすい味に仕上がっています。ウォーターワンの場合、「宅配地域によって送料が異なる」というシステムを使っていますが、ウォーターワン南阿蘇は、九州(長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島)の人が取り寄せる分には配送料は無料です。それ以外の地域ですと、200円~400円の配送料がかかります。(沖縄は配達区域外)

この「配送料」がかなり大きいので、ウォーターワンを使う際には、「自分の住んでいる土地近辺の水」を使うことが基本となります。

ウォーターワン南阿蘇は、水の料金は12リットルあたり1600円、さらに3年契約で100円引きになるというメリットはあるものの、レンタルサーバーが一律462円/月がかかり、2年以内で解約すると5000円の手数料が発生します。

 

「ウォーターワン」の詳しい情報はこちらから↓
ウォーターワンの詳細ページへ

 

おわりに

カルデラを擁する南阿蘇の水は、とってもおいしそうです。ここでは二つのウォーターサーバー会社を取り上げましたが、スタイリッシュさが魅力のプレミアムウォーターか、それともキャンセルに融通が利くウォーターワンにするかちょっと悩みどころですね。自分の住んでいる地域なども照らし合わせて、どちらの方がよりお得か、を考えていくのもよいかもしれません。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP