富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

富士山の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

一口に「ウォーターサーバー」と言っても、それを扱う会社はたくさんあります。また、そのウォーターサーバーが扱う水も、各社によって大きく異なります。今回はそのなかから、「富士山の天然水」を扱っているウォーターサーバー会社をいくつか取り上げてみましょう。
霊峰富士に育まれるおいしい水を使うウォーターサーバー会社には、それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

 

知名度の高いコスモウォーター

他界知名度を誇る「コスモウォーター」は、富士山の水として、「富士の響き」を扱っています。大きなアウトレットモールがあることで知られている御殿場を採水地としており、「バナジウムを含む水」を提供している、としています。
「お米をふっくらと炊きあげられる水だ」ということですが、完全に工業化した工場で水をパッケージングしていきます。食品を扱うときにはしばしば、「手作業こそがよいもの」「手作りこそがよいもの」とされますが、「完全に工業化することで、人間によってもたらされるさまざまな害」をシャットアウトしたこのシステムは、とても画期的だと言えるでしょう。非常に衛生的な環境で作られている水であり、「清潔であること」を重んじる人と特に相性のよい会社だと言えます。

水は、12リットルで1800円。ウォーターサーバーは、一般的な床置型と、卓上型の二つが選べます。床置型の方には節電機能があり、色も6種類そろっています。電気代まで算出してくれる企業ですから、初めてウォーターサーバーを試す、という人は、知識をつける意味でもぜひどうぞ。

なおここは、富士のお水だけでなく、奥京都や日田の天然水、RO水も完備しています。水の選択肢が広いのは、かなりうれしいところ。

 

「コスモウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
コスモウォーターの詳細ページへ

 

安い、それとも高い?「富士おいしい水」

さまざまな会社がさまざまな県・さまざまな採水地の水を打ち出すなかで、「富士おいしい水」は、「富士山のお水だけで勝負!」をかけた、とても面白いウォーターサーバー会社だと言えます。もっともその採水地は、「山梨県の山中湖」「静岡県の富士宮市」の二つに分かれています。いずれも富士山のお水であることはかわりませんが、多少の違いはあります。

富士おいしい水は、「県別」による水の違いはありません。水の品質によって違いがあります。
1番お買い得な「富士おいしい水」は、一般的なミネラルウォーターです。この会社では、ミネラルウォーターを、「一般的に販売されている、ペットボトルのお水と同じようなもの」と解釈しています。
「富士おいしい天然水」は、「ナチュラルミネラルウォーター」に分類されるとしており、「品質管理に気を付けた水」としています。おいしさ重視のお水です。
最後の一つである、「富士おいしい天然水PREMIUM(プレミアム)」は、ダンボールからして違います。黒い高級感あふれるダンボールに入れられたこれは、バナジウムを有し、最高級品だ、とされています。

値段については、「富士おいしい水」が12リットルで588円。「富士おいしい天然水」が936円。「富士おいしい天然水PREMIUM」が1404円です。
この企業では、「レンタルコース」と「買い取りコース」が用意されています。
レンタルコースは550円が毎月発生します。買い取りコースの場合は1万8334円です。
どちらのコースを選ぶにしろ、富士おいしい水のウォーターサーバーは他の会社のものに比べて非常にお買い得です。
ただし、この企業の場合、ほかのウォーターサーバーメーカーでは「0円」としていることも多い「送料」がかかってくるので注意が必要です。

 

「富士おいしい水」の詳しい情報はこちらから↓
富士おいしい水の詳細ページへ

 

水の変更も可能、フレシャスのウォーターサーバー

「富士おいしい水」は富士山からとれる水だけしか扱っていない、としましたが、「フレシャス」は「木曽の水」「朝霧高原の水」も取り扱っています。さまざまなところの水を選べるというのは、大きな魅力です。ちなみに、「木曽の水」「朝霧高原の水」を頼んだ後でも、「フレシャス富士」に変更することは可能です。(電話での相談が必要)
フレシャスの扱う「フレシャス富士」は、甘みを有する味わいが人気です。また、会社自体の知名度も比較的高い会社と言えるでしょう。
ちなみに水の料金は、ウォーターサーバーによってばらつきがあります。換算すると、12リットルで1890円程度でしょうか。(9・3リットルのものより算出)

フレシャスの面白いところは、「サーバーの選択肢が多い」ということ。グッドデザイン賞を受章したスタイリッシュな「dewo(デュオ)シリーズ」は、部屋の雰囲気にあうものを選びやすく、とてもすてきです。また、同じくデザイン性の高さを誇る「アクウィッシュ」も人気です。
それ以外にも、ひとり人暮らし用の愛らしい「キャリオ」、人気のキャラクターが印刷されたコラボモデルシリーズ、従来型のウォーターサーバーなど、見ていて飽きることがありません。
レンタル費用は比較的お高め。

 

「フレシャス」の詳しい情報はこちらから↓
フレシャスの詳細ページへ

 

おわりに

「富士の水」を扱ったウォーターサーバー会社は、非常にたくさんあります。富士山の水は、日本のなかで、かなり知名度と人気が高いものだと言えるでしょう。たくさんの選択肢があるなかから、ウォーターサーバーのタイプや金額などを比較して、自分にぴったり合ったものを選びましょう。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP