島根の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

島根の天然水が飲めるウォーターサーバーまとめ

島根県は、非常においしいお水がとれることで有名です。なかには、島根県の銘水や湧き水を旅の主題に据えて旅行する人もいるのだとか。

出雲大社を擁する島根県は、観光名所としても有名です。神々の力に支えられて育まれた、島根県のお水を扱っている、代表的なウォーターサーバー会社について、その特徴を見ていきましょう。

 

とにかく圧倒的におしゃれ! デザインにこだわるなら使いたいプレミアムウォーター

島根県の金城の水を扱うプレミアムウォーターは、その水の特徴を、「サルフェート(さまざまなミネラルなどが結合してできる硫酸塩)が含まれており、硬度が83の、比較的高い軟水である」としています。

何をもって「軟水」というかは定義によっても多少異なりますが、世界保健機関(WHO)の場合は、「120mg/L以下の硬度ならば軟水である」としています。

ただ日本の水の平均的な硬度は60mg/Lですから、それと比較すれば、硬水よりの水だと言えます。このことから、プレミアムウォーターの扱う金城の水は、飲んでおいしいだけでなく、肉料理やパスタなどにも使いやすい水だと言えるでしょう。

このプレミアムウォーターでは、金城の水以外にも、南阿蘇や富士吉田の水を扱っています。

しかし、プレミアムウォーターのなかで、特筆すべきはその「ウォーターサーバーのおしゃれさ」でしょう。「スリムサーバー」「cado×PREMIUM WATER」「amadanaウォーターサーバー」など、従来のウォーターサーバーとは一線を画した、非常にスタイリッシュなウォーターサーバーを打ち出しています。

これはプレミアムウォーターならではの特徴であり、「とにかくかっこういいやつがいい」「リビングのカラーと統一したい」という人には非常におすすめです。

ちなみにプレミアムウォーターの場合、このような「外見特化」のウォーターサーバーでなくても、スタンダードサーバーからしてすでに外見がおしゃれです。

黒を中心に使った珍しい色やピンク色のもの、銀色・白から選べるのですが、「かわいらしい」「親しみやすい」だけでなく、「かっこいい」「男性的だ」と感じられるウォーターサーバーを用意しているのは、さすがの一言。

 

「プレミアムウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
プレミアムウォーターの詳細ページへ

 

硬度90、肉料理に使いたいならばウォーターワンの島根県のお水

上記ではプレミアムウォーターの、「硬度83」の水について触れました。しかしウォーターワンの島根の水(「ウォーターワン島根)は硬度が90と、軟水のなかではかなり高めの位置づけです。

「硬度が低い方が赤ちゃんのミルク作りにはいい」とも言われていますが、パスタをゆでたり、肉料理をメインとした料理構成をしたりするのであれば、ウォーターワン島根はかなり使い勝手のよい水だと言えるでしょう。値段も1600円と比較的お買い得です。

ウォーターワンの場合、「産地に近い場所に住んでいる人に水を届ける」というスタンスからか、送料は一定ではなく、「採水地からどれくらい離れているか」によって変動します。

島根県の水の場合は、関西圏・中北圏・四国の場合が配送料0円で、本州および沖縄を除く九州地方は216円で配送してもらえます。(北海道の場合は432円、沖縄は配達不可)

この「配送料」は毎回かかるわけですから、結構大きな金額になります。12カ月の間、違う地方のお水を取り寄せ続けると、12リットルを1本買うとき以上の金額になってしまいます。

ウォーターワンのサーバーは3種類です。コンパクトボディーのJLサーバー、床置きタイプLと呼ばれる「Wサーバー」、そして卓上タイプのものです。デザインを優先するならばJLサーバーを、卓上において使いたいのであれば「卓上タイプ」を選びましょう。また、「容量が大きい方がよい」と考えるのであれば、床おきタイプLがおすすめです。

いずれのウォーターサーバーを選んでも、冷水は6度前後、温水の場合は87度前後の水(お湯)がでてきます。卓上タイプでも温水対応なのがうれしいですね。また、ウォーターサーバーのすべてが、「掃除をしやすいこと」に重点をおいて作られているため、「水はきれいだけど、ウォーターサーバーのなかに細菌がウヨウヨ・・・・・・」というような状態に陥ることを避けられます。

ちなみにウォーターワンの場合は、ウォーターサーバーのレンタル費用として、毎月500円がかかります。

プレミアムウォーターもウォーターワンも、さまざまな地方の水を取り扱っています。またどちらも、「どこに届けるか」で送料が変わります。比較検討しやすい会社ですから、よく見比べて選びましょう。

 

「ウォーターワン」の詳しい情報はこちらから↓
ウォーターワンの詳細ページへ

 

おわりに

出雲大社のある島根県に育まれた水を飲める、プレミアムウォーターとウォーターワンを紹介しました。どちらも一長一短があり、どちらを選べばいいのか迷いますね。

一度実際に「味見」をして、どちらの味が好みかを選んだり、自分自身の目で直接見てどちらのウォーターサーバーのデザインが好みかを見極めたりすることができると一番よいのですが……。ただ、インターネットの比較でも、もちろん概要はつかめます!

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP