シンプルウォーター・エコパックサーバー【ウォーターサーバー徹底解剖!】

エコパックサーバー

ミネラルをたっぷり含んだ富士山の天然水を楽しめるシンプルウォーター。
取り扱っているサーバーは卓上型一種類のみ。
エコパックサーバーの大きな特徴は、以下の3つです。

  • ・デザイン
  • ・エコパック
  • ・チャイルドロック

このポイントを中心に、エコパックサーバーを徹底解剖していきます。

エコパックサーバー

エコパックサーバーの基本スペック

まずは基本的なスペックを確認しましょう。

エコパックサーバーは卓上サーバーのみの取り扱いとなっています。テーブルの上に置いて使うため、下の部分のスペースがあきます。水などをそこに保管しておくことができ、スペースの有効活用ができます。
色はシンプルな白一色。他の家具に合わせたい方は、DIYで飾ってみると良いかも知れません。床置型とは違いサイズが小さいので、ちょっとした布をかぶせたりするだけでも違ってきます。

電気代は月額で約360円。電気ポットが約486円なので、それよりも電気代はかかりません。
※電気ポットを毎日1回沸騰させ、10時間保温して利用した場合

温水の温度は78~85度。冷水の温度は約9~13度です。温水の温度は一般的なサーバーとさほど変わりませんが、冷水の温度は少し高めになっています。冷たすぎるお水が苦手という方に向いています。
※他のサーバーでは4~10度ぐらいが一般的です。

エコパックサーバー・ランプ

設置後は、温水ランプ(上)が赤、冷水ランプ(下)が青に点灯しているのを確認してから利用します。

エコパックサーバー・水受け

水受けは取り外して丸洗いができるので衛生的です。

何といってもコンパクトさが売り!

卓上サーバーなので、高さは57cm程度です。重量も4・2kgなので、女性一人でも簡単に移動できるでしょう。
横幅30cm、奥行きは32cmですが、壁から10cm離すことを考えて42cmの空間を確保しましょう。

何かの拍子にぶつかったり、万が一地震があったりした時に倒れないか不安を感じる方は、付属の固定用ホルダーの利用をおすすめします。ただし、固定用ホルダーはサーバーの設置箇所にネジを入れることになります。サーバーを頻繁に移動する予定がない、設置箇所に穴があいても問題無いという方に限ります。

衛生的なエコパックだから安心

エコパックサーバーは、一般的に多いボトルタイプではなく、名前の通り「エコパック」というものにお水が入っています。
ビニールパックにお水が入っていて、最後まで空気が水に触れないようになっています。空気と一緒に雑菌が入ることが無いので、安心して利用することができますね。

エコパックサーバー・エコパック

エコパックは6.2Lと軽いので、重いボトルを持ち上げるのはつらいと感じる方でも、簡単に水の交換が可能です。

エコパックの交換方法

エコパックには裏と表があり、つなぎ目のある方を上にしてサーバー上部に入れます。

エコパックサーバー・交換
エコパックサーバー・ニードル

このとき、上の写真のように真ん中のニードルキャップが出ていたらNGです。
ホルダーが1・5センチほど浮いた状態になっている事を確認してください。

エコパックサーバー・サイドボタン

エコパックを入れたら、サーバーの両側にあるサイドホルダーを押しましょう。押すことで、パックホルダーが下に落ちて、エコパックにニードルが刺さります。
※画像では上フタが閉じてますが、実際は開いた状態でサイドホルダーを押します。

エコパックサーバー・取り付け

パックホルダーが下に落ちて、ニードルがしっかり刺されば、完了です。
ボトルのお水を交換するより難しく感じますが、慣れてしまえば大変ではありません。

チャイルドロックもしっかり完備

チャイルドロックは、温水に付いています。

エコパックサーバー・冷水

冷水はコックを押すだけで出てくるので、片手で利用できます。

エコパックサーバー・温水

温水はボタンを押しながらコックを押すことで利用できます。
卓上の場合、置く場所によってはお子さんの手が届いてしまうので、チャイルドロックがついていると安心ですね。

 

気になったポイント

気になるのは水の交換方法です。ボトルと違い袋に穴を空けるので、慣れないうちはちゃんと穴から水が入るのか、変な破け方をしないかと、不安に思うかも知れません。
また、シンプルな作りだからこそ気になるのがチャイルドロックです。ボタンを押すだけというシンプルな作りなので、親のやり方を見て覚えてしまうと、お子さんが遊んでしまう可能性はあるでしょう。遊んでしまうような年齢のお子さんがいる場合は、設置箇所を高めの位置にするなど、調整が必要になります。

エコパックサーバーを触ってみて

水の交換が少し複雑に感じますが、それ以外は至ってシンプルなサーバーです。
サーバーによっては複雑すぎるチャイルドロックが採用されているものもありますが、ボタンを押すだけで利用ができるので、チャイルドロックが煩わしいと感じている方は非常に使いやすいでしょう。
冷却システムにはワイン貯蔵などに使われるペルチェ方式を採用し、冷却時に発生する音を少なくしています。寝室の近くに置きたいという方やサーバーの音が気になるという方にオススメできます。

 

この記事を書いた人
ケイティプロフ写真

ウォーターサーバー研究所 ケイティ

ウォーターサーバー研究所のライティング担当。

趣味はバンド活動とスポーツ観戦。アクアアドバイザーの資格を有しており、水に関してはちょっとうるさいところがある。

⇒シンプルウォーター製品詳細はこちら

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP