TOP > 水分補給

水分補給 記事一覧

水中毒の原因と症状

知らないと怖い!水の飲み過ぎが引き起こす「水中毒」の原因と症状

人間の身体の約70%は水分でできている、と言われていることからわかるように、私たちが生きていく上でお水は必要不可欠なものです。 最近では意識して水を飲むことで健康維持や美容にも効果があると、芸能人やモデルの間でも話題に上 »続きを読む

水を飲んではいけない時がある「熱中症」にはスポーツドリンク【藤田紘一郎先生の水と美容VOL.3】

水を飲んではいけない時がある

 水を飲んではいけない時があります。それは熱中症や脱水症状になってしまったときです。私もかつて、ひどい熱中症を経験したことがありました。それは、湾岸戦争の十数年前のことでした。 私たちは、イラクからクゥエートに向かい、砂 »続きを読む

水分補給に適切なのは水?スポーツドリンク?違いを知って飲み分けよう!

水分補給に適切なのは水?スポーツドリンク?違いを知って飲み分けよう!

成人が1日に摂取したほうがいいとされる水の量は、1・5リットルほど。コップ6~8杯程度が目安です。 水分補給をすることは体に非常に大切ですが、その際に飲むべきなのは水とスポーツドリンク、どちらでしょうか? 水とスポーツド »続きを読む

スポーツ界で話題の水分補給法、「ウォーターローディング」って何?

スポーツ界で話題の水分補給法、「ウォーターローディング」って何?

「水を飲む」ことは、人間が生きていくうえで、決して欠かすことのできない行動です。ただしこのようにごくごく当たり前のこと、身近なことであるからこそ、先人は、「よりおいしく」「より便利に」「より効率よく」水を摂取する方法を探 »続きを読む

好き嫌いとは違う?水が飲めない体質の謎

好き嫌いとは違う?水が飲めない体質の謎

世の中には、水を飲むのが苦手な方は意外と多いのだそうです。その理由は単に好き嫌いの問題ではなく、他の理由も関係しているのだとか。そこで今回は、水が飲めない体質の謎について迫りたいと思います。「どうして自分は水が飲めないの »続きを読む

冬の風邪予防に欠かせない!手洗い・うがい・水分補給の方法と効果

冬の風邪予防に欠かせない!手洗い・うがい・水分補給の方法と効果

寒さが厳しい季節になると、風邪やインフルエンザに感染してしまう方は多いですよね。頭が痛くなったり、熱が出たりと日常生活に支障が出てしまいます。ですから日頃から風邪をひかないように対策しておくことが大切です。 そこで今回は »続きを読む

脱水症は夏だけじゃない!冬の「かくれ脱水」の症状と予防法

脱水症は夏だけじゃない!冬の「かくれ脱水」の症状と予防法

カンカン照りの日差しも落ち着いて、汗をかくことが少なくなりましたね。夏がすぎると水分補給をする頻度が減る方も多いのではないでしょうか。そんな方に注意していただきたいのが「かくれ脱水」です。 「脱水症なんて、夏に起こるもの »続きを読む

朝・晩の水分補給に便利!寝室に置くおすすめのウォーターサーバー3選

朝・晩の水分補給に便利!寝室に置くおすすめのウォーターサーバー3選

私たちが生きるために欠かせないお水。カリウムやマグネシウムなど、身体に良いミネラルが手軽に摂取できるということから、ウォーターサーバーを自宅に導入されるご家庭が増えています。 そんな中、「喉が渇くたび、お水をキッチンまで »続きを読む

お酒と水の良い関係、お茶と水の効果の違い【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.22】

お酒と水の良い関係、お茶と水の効果の違い

健康や長寿のために水分を取りましょう、と毎回お話をしています。また、私はいろいろなところで講演をしていますが、「水」をテーマで講演をすると、決まって中年男性の中に、自分はビールやウイスキーで水分はおなかが出るほどとってい »続きを読む

いのちの水を求めて 生きとし生けるものすべて水の現成【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.29】

私はかつて三日三晩飲まず食わずの状態で海上を漂流したことがあります。インドネシアのアンポンという街からブル島へ、インドネシア軍が使っていた陸軍上陸用舟艇を借りて渡ろうとしたのですが、暴風雨にあって方向がわからなくなってし »続きを読む

天然水を飲み、体を潤し、風邪をひきにくい体にしよう【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.27】

インフルエンザなど、人に感染して風邪症状を引き起こす病原菌は、気温20度、湿度65%の環境では活動力を弱めることが知られています。高温、高湿度のもとでは死んでしまうのに、低温、低湿度のもとでは長時間生き残り、空気中を浮遊 »続きを読む

運動と水で長寿遺伝子を活発にする【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.21】

運動と水で長寿遺伝子を活発にする

人は誰でもが体の細胞内に「長寿遺伝子」を持っています。ただし、残念なことにこの遺伝子はふだん眠っているような状態で働いていません。“能あるタカは爪を隠す”とは少々意味合いが違うかもしれませんが、いずれにしても優秀かつ貴重 »続きを読む

寝る前の一杯の水は宝水・目覚めの水は生命の源【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.18】

寝る前の一杯の水は宝水・目覚めの水は生命の源

水を飲むタイミングとして、忘れてはいけないのが就寝前です。寝る前には必ずコップ一杯の水を飲んでください。 睡眠中、人は自分で感じている以上の汗をかきます。呼吸による水分の放出も含めれば、就寝後に失われる水分量は約500m »続きを読む

熱中症対策のスポーツドリンクが急性の糖尿病を発症させる【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.14】

熱中症対策のスポーツドリンクが急性の糖尿病を発症させる

蒸し暑い日が続いており、熱中症になる人が増えてきました。熱中症になった時、普通の水を飲んでも熱中症の症状は改善しません。体液の浸透圧と同じ、スポーツドリンクを飲まないといけないのです。しかし、スポーツドリンクを飲み続ける »続きを読む

ニキビの大敵は水分不足!ニキビ対策は水を飲むことから始めよう

ニキビ

ニキビの原因には「睡眠不足」や「ストレス」などがありますが、「水分不足」もニキビの原因となってしまうことをご存じでしょうか。意識して水を飲むことによって、ニキビが改善されたといった例は多く見られます。 そこで今回は、ニキ »続きを読む

赤ちゃんを脱水症状から守るために知っておきたい、水分補給のタイミングと正しいあげ方

ミルクを飲む赤ちゃん

人間にとって欠かすことのできない水分補給。自力で水分補給できる大人と違って、赤ちゃんは水分不足になっても泣くことしかできません。 気づかないうちに赤ちゃんが水分不足に陥り、脱水症状が現れたら大変です。そうならないためにも »続きを読む

適切な水分補給でエコノミークラス症候群を予防しよう

適切な水分補給

同じ体勢が長く続いてしまう飛行機内では、エコノミークラス症候群(旅行者血栓症)という恐ろしい症状になる危険性があります。これを予防するには適度に動くことに加え、ミネラルウォーターで水分補給をすることが有効です。 &nbs »続きを読む

スポーツするなら知っておきたい、ミネラルウォーターによる適切な水分補給が大切なワケ

スポーツとミネラルウォーター

スポーツをするのであれば、適切なタイミングでミネラルウォーターなどを利用し、こまめに水分補給を行うことが大切です。また汗を大量にかく激しいスポーツの場合には、スポーツドリンクなどの利用も検討してみてください。 &nbsp »続きを読む

便秘に悩む女性へ贈る、ミネラルウォーターで効果的に便秘を解消する秘策

トマトジュース

ミネラルウォーターにはさまざまな効能がありますが、中でも女性にうれしいのは便秘解消の効果ではないでしょうか?水分補給と便秘には深い関わりがあり、お水の硬度を変えることで改善される場合もあります。 ここでは便秘に悩む方々に »続きを読む

プライバシーマーク
検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP