ミネラルウォーター 記事一覧

どうすればいいの?災害時に飲み水を確保する方法とは

どうすればいいの?災害時に飲み水を確保する方法とは

近年、相次ぐ地震や集中豪雨による水害などが起こり、災害時の対策が課題となっています。家庭でも、災害が起こったときのために防災グッズなどを備蓄しておくことが必要とされています。 非常食やライト、薬などさまざまありますが、特に大切なのは「水」です。 食料がなくても、水があればしのげますし、負傷したときに…

都内で冷水機が撤去中?その理由とは

都内で冷水機が撤去中?その理由とは

都内の地下鉄の駅では、ホームにあった冷水機が順次、撤去されていることをご存じでしょうか? 少し前までは、駅のホームに冷水機があるのが当然で、渇いたのどをうるおしてくれる水飲み場として乗客に利用されていました。「少しのどが渇いているけど、自動販売機で飲み物を買うほどでもない」といったときに助かる存在だ…

野菜を洗う時に使うのは水とお湯、どっちを使えばいいの?

野菜を洗う時に使うのは水とお湯、どっちを使えばいいの?

料理をする際、野菜はどのようにして洗っていますか?大半の方は、水でざっと土汚れを洗い流す、と答えるのではないでしょうか。実は、野菜を洗うときにはお湯を使うと、野菜がシャキッとよみがえり、おいしくなるのです。 「お湯を使うと、しんなりしてしまってゆで野菜のようになってしまうのでは…」「お湯で洗ったら、…

あなたは大丈夫?口臭・汗臭さを防ぐお水の飲み方

あなたは大丈夫?口臭・汗臭さを防ぐお水の飲み方

人と接する際のエチケットとして、口臭や汗臭さが気になります。なかなか自分では自身の臭いに気づきづらいものですが、できれば相手に「臭い!」と思われないように、予防しておくに越したことはありません。とはいえ、口臭・汗臭さ対策グッズなどを買いそろえるのは結構な手間ですし、お金もかかってしまいます。 簡単な…

水に関する自由研究テーマを紹介

水に関する自由研究テーマを紹介

小学生の夏休みの宿題として出される自由研究。ほとんどどこの小学校でも、宿題の中に含まれているのではないでしょうか。 アサガオの発育記録や貯金箱の工作などの定番もありますが、毎年のこととなると、だんだんテーマを探すのも大変になってきてしまいます。「今年はどんな自由研究にしよう…」とお悩みのお子さまにお…

水じゃないの?フレーバーウォーターの真実

水じゃないの?フレーバーウォーターの真実

みかんやレモン、りんごの味がするのに、透明でまるで水のような市販のフレーバーウォーター。 ジュースより甘すぎないし、さっぱりしていてとてもおいしいですよね。 しかしフレーバーウォーターは、純粋な水ではないことをご存じでしょうか。 「えっ!?フレーバーウォーターって水だよね?」と思っている方に、ぜひ知…

お水で変わる?腸内環境を整えるお水の飲み方

お水で変わる?腸内環境を整えるお水の飲み方

よく言われる「腸内環境を整える」というフレーズ。そもそも腸内環境ってなんだろうと思っていませんか? 今回は、腸内環境が整えば体はどう変化していくのか、そこにお水はどう関わっているのかを、お伝えしたいと思います。   腸内環境が整うとどうなるの? では、腸内環境が整うと私たちの体はどのように…

都道府県別!ミネラルウォーター生産量とその特徴

都道府県別!ミネラルウォーター生産量とその特徴

健康・美容・おいしさを求めて、日本のミネラルウォーターの消費量は年々伸びています。それにともない生産量も増加しています。また災害や水不足のときのために、備蓄用として常備している家庭も多いでしょう。 みなさんが、いつも飲んでいるミネラルウォーターは、どこの県で生産されているか意識したことはありますか?…

TDSって一体何?TDSと成分を知って自分にあった水を選びましょう!

TDSって一体何?TDSと成分を知って自分にあった水を選びましょう!

TDSという言葉をご存じでしょうか?TDSとは、水に溶け込んでいる物質を、濃度で示したもののことをいいます。 例えばミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が溶け込んでいますが、TDSは溶け込んだ濃度を知ることができる指標なのです。 同じミネラルウォーターでも、味に違いや、体…

水に含まれている微量ミネラルとは?

水に含まれている微量ミネラルとは?

ミネラルは人間に必要な5大栄養素のひとつ。美容や健康にもいいとして、積極的にミネラルウォーターを摂取している方は多いのではないでしょうか。 実はミネラルは水道水にも含まれているもので、単にミネラルと言ってもその種類はさまざま。中でも健康に大きな影響をもたらすとされているのが「微量ミネラル」です。 本…

オゾン殺菌は安全?危険?詳しく解説

オゾン殺菌は安全?危険?詳しく解説

みなさんは「オゾン」をご存じでしょうか? 上空約10~50キロに多く存在しているオゾン層としてよく知られていますよね。太陽からの有害な紫外線を吸収し、私たちを守ってくれています。 そんなオゾンですが、消臭や殺菌に非常に高い効果を持っています。医療器具の消毒や飲食店での消臭・殺菌、またはご家庭での空気…

半身浴の効果を引き出すための適切な水分のとり方

半身浴の効果を引き出すための適切な水分のとり方

女性を中心に、美容やダイエットによいとして半身浴が人気です。半身浴でたっぷり汗をかくと、なんだか身も心もすっきりしたような気分になりますね。 実は半身浴の際の水分のとり方によって、さらに効果を引き出す方法があるのです。適切なタイミングで水分をとり、効率的な半身浴をおこないましょう。 半身浴の効果と注…

水分補給に適切なのは水?スポーツドリンク?違いを知って飲み分けよう!

水分補給に適切なのは水?スポーツドリンク?違いを知って飲み分けよう!

成人が1日に摂取したほうがいいとされる水の量は、1日に1・5リットルほど。1日にコップ6~8杯程度が目安です。 水分補給をすることは体にとても大切ですが、その際に飲むべきなのは水とスポーツドリンク、どちらでしょうか? 水とスポーツドリンクの違いを理解して効率的に飲み分け、すこやかな体づくりをめざしま…

食事中に水は必要?正しい量と飲むタイミングとは

食事中に水は必要?正しい量と飲むタイミングとは

濃い味付けや辛いものを食べるとき、または熱々の料理を飲み込んだときなど、食事の合間につい水をごくごくと飲んでしまいます。 そういったときに飲む水はいつもよりもさらにおいしく感じられますが、実は食事中にはあまり水を大量に飲まないほうがよいとされているのをご存じでしょうか。 ご家庭によって、食事中に水を…

水のプロ!アクアアドバイザーってどんな資格?

水のプロ!アクアアドバイザーってどんな資格?

世の中にはお水のプロが存在しているのをご存じですか? ミネラルウォーターの科学的根拠に基づいた知識や正しい情報を提供している人たちがさまざまな場で活躍しています。 あまり耳にすることのない水のプロ、アクアアドバイザーとはどんなものなのか、気になる資格を解析していきます! アクアソムリエ認定制度をご存…

「健康のために水を飲もう運動」で考える水分補給の大切さ

「健康のために水を飲もう運動」で考える水分補給の大切さ

厚生労働省が推奨している「健康のために水を飲もう運動」をご存じですか? 成人ならば大人の約60%以上が水分でできており、乳幼児は約80%以上が水でできています。体のほとんどを占める水分が不足すると、どんな健康被害を及ぼすのでしょうか。いつまでも健康でいられるように、水分補給の大切さを改めて確認してお…

お母さん必見!水嫌いな子供に水を飲ませる方法

お母さん必見!水嫌いな子供に水を飲ませる方法

お水嫌いな子供は意外と多いですよね。その原因はお水の味の感じ方にあるようです。 お茶や水をあまり与えずに、ジュースや果汁風味のイオン水など、味の濃いものばかりを与えていませんか?実はそれ、子供がお水を飲んでくれない原因のひとつかもしれません。 子供の健康のためにも、今日からお水嫌いを克服しましょう!…

ミネラルウォーターに溶かすだけ!重曹水の作り方とうれしい効果とは

ミネラルウォーターに溶かすだけ!重曹水の作り方とうれしい効果とは

重曹水をご存じですか? 重曹は、ケーキなどをふくらませるなど料理に使われるイメージがありますが、そのほか優れた洗浄力があるとして掃除や洗濯などにも愛用されています。 重曹の魅力は、食品として口に入っても問題のない安全性にあります。最近では、重曹を水に溶かした重曹水が美容や健康によいドリンクとして人気…

体の冷えは女性の大敵!ミネラルウォーターでホットジュースを作ろう

体の冷えは女性の大敵!ミネラルウォーターでホットジュースを作ろう

女性の2人に1人は悩んでいるといわれている「冷え」。あなたは大丈夫ですか? 一般的に女性は男性に比べて筋肉量が少ない、月経のために血流が滞りやすいなどの理由から冷えやすいと言われています。 肩こりや頭痛、腰痛、さらには女性にとっては嫌なむくみも冷えが原因なんて場合もあるのです。「冷え」はただ肌寒いだ…

憂うつな気分を解消!お水とストレスの関係

憂うつな気分を解消!お水とストレスの関係

イライラしたり気分が落ち込んだりしたとき、コップ1杯のお水を飲んでホッとしたことはありませんか? ドラマでも興奮している主人公に「まあ、水でも飲んで落ち着けって」なんて友達が声をかけてるシーンをよく見かけますよね。 おなじみのセリフと聞き流してしまいそうですが、実はなかなか的を射ているのです。ではな…

自分で作れる!簡易経口補水液の作り方

自分で作れる!簡易経口補水液の作り方

毎年、夏になると熱中症で倒れる人が続出します。 熱中症とまではいかずとも、夏バテで食欲がなくなってしまったり、外出していると日差しの強さにクラッとして倒れそうになってしまったりなど、経験のある人も多いのではないでしょうか。 夏はたくさん汗をかきますが、かいた汗の分だけ水分を補給することが大切です。と…

買うより安い?自宅で簡単、ミネラルウォーターの作り方

買うより安い?自宅で簡単、ミネラルウォーターの作り方

普段どんな水を飲んでいますか?市販のミネラルウォーターやウォーターサーバーのお水、中には水道水を飲むという方も多いのではないでしょうか。 また、飲む水の質や味にはこだわりますか?もしもこだわりを持ってミネラルウォーターを日常的に購入しているのであれば朗報です。自宅で簡単にできる、水道水で作るミネラル…

効果があるって本当?水素水の真実

効果があるって本当?水素水の真実

モデルや有名人の間で、水素水が流行しています。パック入りの飲用水素水なども数多く市販され、通販サイトやドラッグストア、コンビニなどで気軽に購入できるようになりました。 とはいえ、水素水は何となく美容や健康によさそうな気がするけど、実際にはどんな効果があるのか、また本当に効果があるのかが今ひとつ分から…

スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

スーパーでくめる、無料のお水の正体とは?

私たちが毎日必ず口にするお水。お茶やコーヒー、料理にとさまざまなものから体内にお水を取りいれています。自分自身や家族の健康のために、できれば安くて安全なおいしいお水を手に入れたいですよね。 そこで思いつくのが、普段よく利用するスーパーでくむことができる無料のお水です。はじめに専用の容器を購入したり、…

日本で買える海外のミネラルウォーター5選

日本で買える海外のミネラルウォーター5選

国産のミネラルウォーターは、コンビニやスーパーなどでも多く取り扱われています。日本の水は軟水なので、わたしたち日本人にとってなじみ深く、口当たりが良いので人気です。 一方で、海外のミネラルウォーターも人気です。海外のものは硬水が多く、特徴のある味わいですが、美容やダイエットなどの効果が期待できるとい…

ミネラルウォーターのラベルにある「原材料」七つの違いを解説!

ミネラルウォーターのラベルにある「原材料」7つの違いを解説!

ミネラルウォーターを日常的に飲んでいる、という人も、少なくないのではないでしょうか。 この「ミネラルウォーター」ですが、食品であるため、当然のことながら、成分などについて書いたラベルが貼られています。特に意識なくミネラルウォーターを買っている人も多いかもしれませんが、実はこのラベルにはとてもたくさん…

スポーツ界で話題の水分補給法、「ウォーターローディング」って何?

スポーツ界で話題の水分補給法、「ウォーターローディング」って何?

「水を飲む」ということは、人間が生きていくうえで、絶対に欠かすことのできない行動です。ただ、このようにごくごく当たり前のこと、身近なことであるからこそ、先人は、「よりおいしく」「より便利に」「より効率よく」水を摂取する方法を探ってきたと言えるでしょう。 このような研究は今も続いています。おいしい水は…

いつから「水は買う」時代に?日本のミネラルウォーターの歴史

いつから「水は買う」時代に?日本のミネラルウォーターの歴史

「水は水道をひねれば出てくる」日本という国は、実は世界的に見ても、水の品質が非常によい国です。水道をひねって出てくる水がそのまま飲める国ですから、これは非常にありがたいことでしょう。 ただ、「ミネラルウォーター」「ウォーターサーバー」が、市場の一区画を占めていることもたしかです。今回はこのなかから、…

海外の天然水はどこで採れる?有名な採水地を見てみよう

海外の天然水はどこで採れる?有名な採水地を見てみよう

日本でよく知られている天然水の採水地といえば、どこを思い浮かべるでしょうか? 湧水スポットとして親しまれている富士山をはじめ、京都、大分など日本には名高い採水地がたくさんあります。 では、スーパーやコンビニなどでよく見かける外国産の天然水は、どこで採水されているのでしょうか? 今回は、そんな海外の天…

海外の天然水は殺菌しない!? 日本の天然水と違う定義

海外の天然水は殺菌しない!? 日本の天然水との定義の違い

近年では、水のニーズが高まってきたことから、スーパーやコンビニで「天然水」や「ミネラルウォーター」など、さまざまなタイプの水が見かけられるようになりましたよね。いつも同じものを飲んでいる方もいれば、日によって違う水を購入する方とさまざまだと思います。 ところで、そんな何気なく飲んでいる水ですが、「同…

海外のミネラルウォーターには硬水が多いのはなぜ?

海外のミネラルウォーターには硬水が多いのはなぜ?

最近では、コンビニやスーパーなどでさまざまなタイプのミネラルウォーターが販売されていますよね。購入の前に「どこで採水されたのか」と、気になってパッケージの記載をチェックすることがあるかと思います。その時、海外のミネラルウォーターのほとんどが「硬水」だということに気づいた方も多いのではないでしょうか。…

正しく飲んでデトックス!半身浴中の水分補給のタイミング・量は?

正しく飲んでデトックス!半身浴中の水分補給のタイミング・量は?

健康や美容に良いと近年注目を集めている入浴方法の一つ、半身浴。毎日の日課にしている方も多いのではないでしょうか。 そんな半身浴ですが、入浴中はたくさんの汗をかきますよね。そのため、失った水分を補給するべく、適切なタイミングで十分な量の水を飲む必要があります。 正しい水分補給は半身浴の効果をアップさせ…

ビタミンCたっぷり!簡単レモン水の作り方とその効果

ビタミンCたっぷり!簡単レモン水の作り方とその効果

最近では、美容や健康のためにお水を飲む方が増えていますよね。そのまま飲むのももちろん良いのですが、ある物を入れるとさらに美容・健康効果がアップするのを知っていますか?そのある物とはずばり、「レモン」。今回はそのレモンを使って作れる、レモン水の作り方と効果についてご紹介します。   誰でも簡…

乾燥の季節!加湿器にはどんな水を使ったらいい?

乾燥の季節!加湿器にはどんな水を使ったらいい?

寒い季節は空気中の湿度が下がるので、部屋の中は乾燥しがちに。さらに、エアコンやストーブといった暖房器具を使うと、ますます湿度が低下して、乾燥に拍車がかる一方です。そんな部屋の乾燥を改善するために、加湿器を利用されている方は多いと思います。 そこで気になるのが、加湿器に入れるお水について。水道水でもミ…

氷が臭い!?製氷機にミネラルウォーターを使ってはいけない理由

▲シンプルな操作部

お茶やジュース、あるいはお酒など、飲み物を冷やして飲みたい時に入れる氷。おいしいお水で作ればおいしい氷ができあがるのでは?と、ミネラルウォーターで氷を作った経験はありませんか?でもいざできあがった氷からは、なんだかイヤな臭いが・・・。 実は、製氷機にミネラルウォーターを使うことはあまり良いとされてい…

清涼飲料水とミネラルウォーターの違い

清涼飲料水とミネラルウォーターの違い

近年、スーパーやコンビニではいろんなメーカーのお水を見かけるようになりましたよね。中には、りんご、桃、みかんなどの味がついた商品も続々と登場しています。 見た目に違いがないので、これら味付きのお水もミネラルウォーターの仲間に分類されるかと思いきや、ラベルに印字されたタイプや名称の項目を見ると「清涼飲…

軟水と硬水で効果が違う!ミネラルウォーターを使ったアンチエイジング

軟水と硬水で効果が違う!ミネラルウォーターを使ったアンチエイジング

最近、お水が健康サポートや美容のために良いということで、芸能人や人気モデルが愛飲しているのをよく見かけますよね。そこで、「自分も飲み始めてみようかな?」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は「軟水」と「硬水」が持つそれぞれのアンチエイジング効果についてご紹介するので、自分の体質や…

キューティクルが生き返る!?ミネラルウォーターを使ったヘアケア

キューティクルが生き返る!?ミネラルウォーターを使ったヘアケア

乾燥でパサついていたり、カラーやパーマでダメージを負ってしまったりと、髪の悩みって結構厄介なもの。そんな傷んだ髪のキューティクルを生き返らせようと、専用のヘアケア用品を使ったり、髪に良い食べ物を食べたりして改善を図る方も多いですよね。 でも、実はもっと手軽に、私たちの身近にあるものでできるヘアケア方…

ウォーターサーバーとペットボトルはどっちがお得?それぞれのメリットは?

ウォーターサーバーとペットボトルはどっちがお得?それぞれのメリットは?

近年、世の中の水に対する意識が高くなってきたことを感じます。家の水道水を浄水器なども付けずにそのまま飲むという人はほとんどいなくなったのではないでしょうか。もっとも多いのは、もしかしたら飲料用の水をペットボトルのミネラルウォーターにしている方かもしえません。 そこで、今回はウォーターサーバーとペット…

天然水とミネラルウォーターの違いって何?

ペットボトルと湧水

「天然水とミネラルウォーターの違いについて教えてください。」と言われたら、答えることはできますか?おそらく明確に違いを把握している方のほうが少ないと思います。 今回は意外と知られていない、天然水とミネラルウォーターの違いについて触れてみました。   そもそも別物なの? 天然水とミネラルウォ…

便秘、冷え症、そして腰痛を水の秘められた力で改善する【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.19】

便秘、冷え症、そして腰痛を水の秘められた力で改善する

近年、寿命と腸の関係がますますクローズアップされています。私も腸の研究、特に腸内細菌の研究を長年にわたりいたしております。水と同様に腸、腸内細菌の奥の深さは人の生命を左右するだけあり、大変に神秘であることに驚かされています。腸はもともと栄養や水分を吸収し、老廃物を排出する重要な内臓器官とだけ見られて…

がんを予防する水の飲み方がある【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.20】

がんを予防する水の飲み方がある

現在、がんで亡くなる人は年間に30万人を超えています。また、数字だけのことを言うと、その数は年々増える傾向にあります。亡くなる人以外でもがんと現在、闘っている人の数は、日本中で数十万人の規模に達すると思われます。 がんにはいろいろな原因が指摘されています。中には「がん家系」が存在していることを信じ、…

ニキビに悩んでいる方におすすめしたいミネラルウォーター洗顔法

af9980019805m-599x400

お肌の悩みは、いくつになっても尽きることはありません。特に、ちょっとしたことで発生してしまうニキビについて、頭を悩ませる方は多いのではないでしょうか。そんなニキビでお悩みの方におすすめしたいのが、「ミネラルウォーター洗顔」です。 ここでは、ミネラルウォーター洗顔のやり方や、その利点についてご紹介した…

ミネラルウォーターの賞味期限はどのくらい?開封後の賞味期限は?

40871321_35W-600x400

さまざまなタイプが販売され、みなさんの生活の一部となっているミネラルウォーター。セールの際に、大量にまとめ買いされている方も多いと思われます。そんなミネラルウォーターの賞味期限は、いったいどれくらいあるのでしょうか。開封前と開封後で、賞味期限に変化はあるのでしょうか。 ここでは、ミネラルウォーターの…

赤ちゃんのミルク作りはミネラルウォーターを沸騰するべきか?そのままでOK?

af9930029422w-598x400

赤ちゃんが口に入れるものには、できるだけ気を使いたいと思う方も多いのではないでしょうか。一般的に、赤ちゃんが口にする粉ミルクを作る際、ミネラルウォーターは使わない方が良いとされています。では、なぜミネラルウォーターは使用できないのでしょうか。 ここでは、赤ちゃん用ミルクとミネラルウォーターの関係につ…

ニキビの大敵は水分不足!ニキビ対策は水を飲むことから始めよう

imasia_9881582_M-600x400

ニキビの原因には「睡眠不足」や「ストレス」などがありますが、「水分不足」もニキビの原因となってしまうことをご存じでしょうか。意識して水を飲むことによって、ニキビが改善されたといった例は多く見られます。 そこで今回は、ニキビと水分不足の関連性や、水の適切な取り方などについて紹介していきます。 &nbs…

ミネラルウォーターを使ったフレーバーウォーターのおすすめレシピ

ミネラルウォーターを使ったフレーバーウォーターのおすすめレシピ

最近話題のフレーバーウォーターは市販されているものも多いですが、自宅でも簡単に手作りできることをご存じですか?栄養のあるミネラルウォーターに、いろいろな栄養素が含まれた野菜や果物、ハーブを入れることで、おいしさも栄養もさらにアップします。 ここでは、ミネラルウォーターを使ったフレーバーウォーターの、…

おいしい水道水の基礎知識-水道水質基準について

water-quality-standard-for-drinking-water_01

日本の水道水の安全性は世界でもトップクラスだと言われています。日本人は、「海外に行ったら水道水は飲むな」と言われますね。しかしながら、日本でもミネラルウォーターを買うのが一般的になってきており、ウォーターサーバーも普及してきました。 安全な水を供給するために、日本の水道水はどのような処理・検査をして…

ミネラルウォーターと水道水は基準が違う!?おいしい水の水質条件

water-quality-conditions-of-delicious-water_01

「おいしい水」と感じる要素には、味だけでなく、ニオイやまろやかさ、冷たさなどさまざまなものが関係しています。一般的には、ミネラル・二酸化炭素・高度が適度に備わった水がおいしいとされており、水質条件が定められています。 では、どのような条件がそろえばおいしい水になるのでしょうか。ここでは、おいしいと感…

ママさん必読!粉ミルク調乳用の水選びで気をつけるべき二つのポイント

point-of-water-selection-of-milk-powder_01

母乳での育児が推奨されることも多いこの頃ですが、母乳が足りない時や出ない時、どうしても与えられない時などには、粉ミルクが非常に助かります。どのメーカーの粉ミルクがよいかということも気になるところですが、一番のお母さんのネックはどんな水を選んだらよいのかということではないでしょうか。 ここでは、さまざ…

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP