医療機関にウォーターサーバーをおすすめする三つの理由

医療機関にウォーターサーバーをおすすめする三つの理由

一般家庭でよく見られるようになったウォーターサーバーですが、特に医療機関で数多く設置されているのをご存じでしょうか?病院や調剤薬局の待合室では、近年になってからウォータークーラーからウォーターサーバーに切り替わってきたようなイメージがあります。

実は、医療機関にウォーターサーバーが設置されているのには訳があるのです。医療機関にウォーターサーバーをおすすめする三つの理由について、ご紹介します。

 

おすすめの理由その1:ウォーターサーバーは衛生面で安心できる

これまで、病院や調剤薬局に設置されているのはウォータークーラーが大半を占めていました。ウォータークーラーは給水口近くにあるボタンを押すか、足でペダルを踏むと自動的に冷たい水が出る仕組みになっている給水機で、病院だけでなく学校や公園、駅などで数多く設置されていました。

近年になって数が減少してきているのですが、その理由はウォーターサーバーの普及や衛生面の問題などといわれています。

ウォータークーラーは給水口に口を近づけ、出てくる水を口で受け止めるのですが、口からあふれた水が給水口部分に当たってしまうなどといった理由で、衛生面を気にする人から敬遠されるようになりました。衛生面の悩みを解決したのが、ウォーターサーバーです。

公共機関に設置されているウォーターサーバーは、紙コップ置き場が隣に設置されていることが多く、水が欲しい場合は新しい紙コップを抜き取り、欲しいだけの水を入れて飲むことができます。従来のウォータークーラーのように人の口元が触れる、ということがありませんので、安心して衛生的な水が飲めるのです。

特に、病院や調剤薬局などの医療機関は、体調が良くない人が訪れる場ですので、衛生面での配慮がおこなわれているウォーターサーバーが好まれる傾向にあります。

 

おすすめの理由その2:安全、安心な水を患者さんに提供できる

ウォーターサーバーは、採水地のしっかりした安全、安心な水というのがポイントです。一般の家庭でウォーターサーバーを利用する場合は、ミネラルウォーターを選んでいることが多く、味や硬度などで水のおいしさを味わう人が多いのが特徴です。

一方、医療機関ではRO水という水がよく選ばれているようです。RO水は、ピュアウォーターや純水とも呼ばれ、不純物をできる限り取り除いた水です。逆浸透膜というろ過の過程を経てつくられており、雑菌やバクテリアのほかにも、イオンや塩類など水以外のものを通さないため、純粋でクリアな水ができます。

個性や味わい、ミネラル分の補給などの目的で水を選ぶ場合には、まったくの無味、無臭のRO水が物足りなく感じるかも知れません。ですが医療機関には、腹痛や下痢などで訪れる人も多くいますので、水分はとりたいけれどなるべく刺激のない水が好ましい、といった場合にRO水が活躍します。

また、小児科の場合は、赤ちゃんやお子さまのデリケートなおなかにやさしい水として、RO水が選ばれることが多くあります。希望にあわせて水が選択できる、というのがウォーターサーバーの強みといえるのではないでしょうか。

 

おすすめの理由その3:医療機関への信頼度がアップ

けがや体調不良など、さまざまな理由で人々は病院に行きますが、残念ながら、病院が好きな人はあまりいません。待合室で少しでもリラックスできるようにと、病院はさまざまな工夫をおこなっています。

例えば、照明をやわらかいものにしたり、全体的にやさしい色合いのインテリアをそろえたりしているほか、ゆったりしたBGMを流したり、雑誌を置くなどできるだけ居心地のいい空間づくりをおこなっています。特に待合室で緊張しながら待つ人々にとって、ウォーターサーバーがあるだけでも、配慮がなされているように感じられます。

自動販売機が設置されている病院もありますが、おいしい水が無料ですぐに飲める、というのは何だかホッとしますし、病院に対して好印象を抱きやすくなります。また、腹痛や下痢などの不調がある場合は、ミネラルウォーターやお茶では刺激になってしまいかねませんので、RO水のウォーターサーバーがあると安心です。

混雑時には、何時間も待たなくてはならないこともありますので、少しずつでも水分補給をしながら過ごせると、ストレスも軽減します。

 

おわりに

医療機関でよく設置されているのを見かけるようになったウォーターサーバーですが、衛生面や水の種類によって、患者さんの体調をサポートできることが支持されている理由だとわかりました。また、安全・安心なイメージのあるウォーターサーバーが設置されていることで、患者さんの病院に対する信頼度も増し、精神面でのサポートもすることができます。

ウォーターサーバーの設置を検討されている医療機関関連の人は、ぜひ一度ウォーターサーバーの設置について、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP