ウォーターサーバー比較@ランキング TOP > ランキング > 一人暮らし向けウォーターサーバーランキング
一人暮らし向けウォーターサーバーランキング

一人暮らし向けウォーターサーバーランキング

一人暮らしでウォーターサーバーは贅沢品では?と思っている方もいると思いますが、実は一人暮らしにこそウォーターサーバーはおすすめです。

毎朝のコーヒーやインスタント食品に便利なのはもちろん、一人暮らしだからこそ備えておきたい万が一の時のための備蓄水としても活躍します!

卓上型サーバーやスリムサイズのサーバーであれば狭い部屋でも設置できますし、購入ノルマが無いサーバーであれば水が溜まってしまう心配もありません。

ここでは、一人暮らしのおすすめのウォーターサーバーランキングをご紹介します。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
4.40

クチコミ89

プレミアムウォーター
水の価格
(500ml換算)
天然水 76円~
サーバーレンタル料0円~
月額費用※4,180円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

5種類の天然水と6タイプのウォーターサーバー!

サーバーが無料・有料も合わせて6機種、水も天然水が5種類と、業界最多で選択肢が多いのが◎。
お子様がいるご家庭向けには、水やレンタル料が安くなるマムクラブもあるのでお得に利用できます。
amadanaやcadoなどのデザイナーズ家電とのコラボサーバーはレンタル料がかかり、水も採水地と宅配エリアによっては配送料がかかるのが✖。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
4.20

クチコミ226

コスモウォーター
水の価格
(500ml換算)
天然水 79円
サーバーレンタル料0円
月額費用※4,274円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

毎月かかるのは飲んだお水代だけ!

2017年にグッドデザイン賞を受賞したsmartプラスは、シンプルなデザインと静音性など前機種の不満点を改善、カラーもウッド・ライトウッドなどの他にはない色も展開されているのが◎。サーバーが1機種のみで卓上型もないことと、水も宅配エリアによって決まってしまうは✖。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
3.60

クチコミ11

エコサーバー
水の価格
(500ml換算)
天然水 65円
サーバーレンタル料0円~
月額費用※3,892円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

硬度16の超軟水の非加熱天然水

北アルプスの天然水を破格の65円/500mlで飲むことができます。水の注文ノルマがないこととサーバーレンタル料が無料なのは◎。
北海道・四国・九州では別途配送料がかかるのと、エコサーバーのレンタル料が有料なのは✖。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
3.40

クチコミ125

フレシャス
水の価格
(500ml換算)
天然水 79円~
サーバーレンタル料0円~
月額費用※4,542円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

安全性と大人の利便性を兼ね備えたウォーターサーバー

サーバー2機種がグッドデザイン賞を受賞。水も軽量パックや下置き型など交換が楽なのは◎。ウォーターサーバーによって、前月に◯本以上頼まないとレンタル料が◯◯円かかるなど、料金プランが複雑なのは✖。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
3.20

クチコミ76

アルピナウォーター
水の価格
(500ml換算)
RO水 43円~
サーバーレンタル料572円~
月額費用※3,516円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

徹底的にろ過して生まれた安心のピュアウォーター!

RO水を業界最安級の43円/500mlで提供しているのは◎。レンタル料がかかるのと自社配送エリア外の宅配便エリアでは配送料がかかるのが✖。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
2.60

クチコミ41

Kirala(キララ)
水の価格
(500ml換算)
天然水 79円~
サーバーレンタル料1,200円
月額費用※5,792円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。


おすすめポイント

キララは、天然ミネラルが豊富な富士山の天然水をお届けしています。とくに健康・美容のサポート成分として知られるシリカとバナジウムをたっぷり含んでいるため、健康・美容思考の高い方にオススメです。
ウォーターサーバーには炭酸水が飲める画期的な機能が搭載されているので、ご自宅に居ながらできたての炭酸水をお楽しみいただけます。奥行き18cmと業界最薄サイズなので、置き場所も選びません。

総合評価:wp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings imagewp-postratings image
2.80

クチコミ257

アクアクララ
水の価格
(500ml換算)
RO水 50円~
サーバーレンタル料1,000円~
月額費用※4,100円~

※注文単位(24L換算)+レンタル料+電気代=月額費用 。メンテナンス料金は含まれていません。

おすすめポイント

アクアクララは、最新技術のRO膜を使ったろ過システムで、不純物や雑味を徹底的に取り除いた安全なお水です。
天然由来のミネラルウォーターをウリにしているウォーターサーバーが多い中で、アクアクララはミネラルウォーター以上の美味しさを追求しています。全国にお水のプラントがあるので、震災などの万が一の時にも安全なお水を提供してくれます。
【アクアクララx@ランキング限定キャンペーン実施中】新規お申込みでご入会月あんしんサポート料無料+当サイト限定12Lボトル4本(4,800円分)無料のボトルチケットをプレゼント!さらに、ウォーターボトル1本分の価格で、3本お届けいたします!

 

何が便利?ひとり暮らしでウォーターサーバーを使うメリット

何が便利?ひとり暮らしでウォーターサーバーを使うメリット

最近何かと話題のウォーターサーバー。ひとり暮らしの人でも、興味を持っている方は多いのではないでしょうか。しかし実際のところ、ウォーターサーバーはひとり暮らしの生活でどんなシーンに役立ってくるのかわからないですよね。今回はそんな方たちのために、1人暮らしでウォーターサーバーを使うメリットをご紹介します。ウォーターサーバーを購入しようか迷っている方は、ぜひ読んでみてください。

 

ひとり暮らしでウォーターサーバーを使う場合、どんなメリットがある?

コーヒーを飲む女性

早速ですが、ひとり暮らしの方がウォーターサーバーを使った時、どんなメリットがあるのかご紹介します。それでは見ていきましょう。

 

一人分のインスタント食品やコーヒーなどがすぐ作れる

当たり前のことですが、ひとり暮らしの方は自分で食事を用意するほかありません。できるだけ自炊を心がけていても毎日は大変なので、たまには手を抜きたくなるものですよね。

そこで、カップラーメンで済ましてしまう日もあるのではないでしょうか?そして、そういう日は、仕事やお付き合いなどで疲れていることがほとんどだと思うので、お湯を沸かすのですら面倒に感じるかと思います。

そんな時にウォーターサーバーが大活躍。ボタンを押すだけで熱々のお湯が出せるため、カップラーメンやカップ焼きそばがあっという間に完成。鍋を用意する手間も、水が沸騰するのを待つ時間も一切ありません。

それに、コーヒーや紅茶などもカップにお湯を注ぐだけ。飲みたい時すぐにできるのはとても便利ですよ。

 

90度の熱湯が出せるフレシャス「slat」が一押し!

一般的なサーバーが出せる温水の最高温度は85度程度。実はこれだと熱さが足りず、麺が固いままだったり、すぐに冷めてしまったりしてしまうことがあるようです。

ですから、ウォーターサーバーのお湯を使ってインスタント食品を作る場合は、それよりも高い温度が出せる機種を選ぶ必要があります。そこでおすすめしたいのが、フレシャスの「slat」。

なんと、このウォーターサーバーは90度の熱湯を出すことが可能。これなら満足いく仕上がりになるでしょう。

また、Slatから出したお湯を火にかければ、沸騰時間を大幅に短縮できます。インスタント食品だけでなく、普段の料理にも大いに役立つことでしょう。

 

「フレシャス」の詳しい情報はこちらから↓
フレシャスの詳細ページへ

 

重たい水を買いに行く手間が省ける

水道水を飲むのは抵抗があるため、ペットボトルの水を常飲している方は多いですよね。そうなると、ペットボトルを頻繁に購入しなければなりません。まとめ買いをしようにも、重たい水を自宅まで運ぶのはかなりの負担だと思います。

ですが、ウォーターサーバーを契約していれば、業者が定期的に水を配送してくれます。なので、スーパーやコンビニへ水を買いに行く手間を省くことが可能です。玄関まで届けてもらえれば、あとはボトルをウォーターサーバーに設置するだけ。重労働が負担に感じやすい方にとっては、大きなメリットでしょう。

 

冷蔵庫のスペースに空きができる

ウォーターサーバーがあれば、いつでも冷たい水が飲めるので、わざわざペットボトルの水を冷蔵庫で冷やす必要がありません。

これは、一人用の冷蔵庫を使っている方にとって、かなりうれしいポイントだと思います。なぜなら、ペットボトルによって占領されていた冷蔵庫にあきスペースができるからです。

これなら、スーパーで食材をまとめ買いしてもOK、作りおきした料理の保存なども可能ですね。今までよりも冷蔵庫を有効活用した暮らしができることでしょう。

 

ひとり暮らしのウォーターサーバー選びのポイント

ワンルーム

ウォーターサーバーが自宅にあることで、さまざまなメリットがあることがわかりましたね。今すぐ欲しくなった方もいるのではないかと思います。

ですが、購入する前にチェックしたいポイントがいくつかあります。買ってから後悔してしまわないためにも、1度目を通しておきましょう。

 

場所を取らないコンパクトなウォーターサーバーを選ぶ

ひとり暮らしだと、ワンルームのマンションや、一部屋がそこまで広くない家に住んでいる方が多いと思います。

となると、普通サイズのウォーターサーバーは、部屋にかなりの圧迫感を与えてしまうかもしれません。そうならないように、なるべくコンパクトなウォーターサーバーを選びましょう。

 

省スペースサーバーならプレミアムウォーターがおすすめ!

おすすめは、プレミアムウォーターの「スリムサーバーⅢ」。幅わずか27cm、奥行きも33.7cmとかなりの省スペースです。また、こちらは卓上型として設計されているので、棚やデスクの上に置くことが可能。狭い部屋でも気にせずウォーターサーバーを使っていけますよ。

 

「プレミアムウォーター」の詳しい情報はこちらから↓
プレミアムウォーターの詳細ページへ

 

水の購入ノルマがないウォーターサーバーを選ぶ

家族のいる家庭と違い、ひとり暮らしだと水の消費量は比較的少ないと思います。となると、毎月決まった本数のボトルを購入しなければならないメーカーの場合、未開封の水がどんどんたまってしまいますよね。

それを避けるためには、水の購入ノルマがないメーカーのウォーターサーバーを選ぶのがおすすめ。その都度必要な分だけ水を注文できるため、自分のペースでウォーターサーバーを利用することができます。

 

購入ノルマ一切無し!アクアクララのウォーターサーバー

購入ノルマのない人気メーカーといえば、アクアクララ。他社にありがちな、「毎月一定数購入しないと追加料金が発生する」といったことはありません。

そして、アクアクララの最低発送本数は、12Lなら2本以上、7Lなら3本以上です。ひとり暮らしの女性の方だと1カ月で平均2本消費できるようなので、あまり心配する必要はないでしょう。

 

「アクアクララ」の詳しい情報はこちらから↓
アクアクララの詳細ページへ

 

電気代が安いウォーターサーバーを選ぶ

ウォーターサーバーは電気の力で水を冷やしたり温めたりしています。ということは、当然電気代がかかってきます。平均して月々1000円程度と言われていますが、省エネ機能をうまく使うことで300円ほどに抑えられるものもあるそうです。

日中は仕事でほとんど家にいないということであれば、少しでも維持費を節約したいですよね。ボタンで切り替え可能なサーバーや、部屋の明るさに応じて省エネモードになるサーバーなどいろいろ登場しているので、自分のライフスタイルと照らし合わせて選択しましょう。

   

お好みのウォーターサーバーが見つからなかった方は検索!

プライバシーマーク
検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP