人気の天然水3選!採水地の特徴はこれだ!

人気の天然水3選!採水地の特徴はこれだ!

ウォーターサーバーで取り扱われている水や市販で売られている水には、必ず採水地の表記がありますよね。その中には、多数の会社に選ばれているような名水地が存在します。

今回は「人気の天然水3選」と題し、各採水地の特徴をお伝えしていきたいと思います。

富士山の水

2013年、世界文化遺産に登録された富士山は、言わずと知れた名水地です。

大手飲料メーカー、アサヒの「富士山のバナジウム天然水」などは非常に有名で、飲んだことがある人も多いのではないでしょうか。

富士山は、夏になると多くの登山客で賑わいます。頂上の標高3,776mから見下ろす世界は絶景で、空と雲の色鮮やかなコントラストが見る者を魅了します。

体力的に心配という人も大丈夫。5合目までは車で登ることが可能でハイキングコースなども整備されており、誰でも楽しむことができるようになっています。

富士山の水 ここがポイント!

富士山周辺地域に降り注ぐ年間の降水量は、平均でおよそ3,000mm。その大量の雨水が富士山特有の玄武岩層を通して伏流水湧水となって流れ出ます。

実はこの玄武岩層には、日本でも数少ないバナジウムという希少なミネラル分が豊富にふくまれています。その他の成分、天然の水素などを合わせた約70種類のミネラルが富士山の水が美味しい理由です。

特にバナジウムは美容・健康に良いとして、女性を中心に注目を集めていますね。

富士山の水を使用したウォーターサーバーはこちら!
クリクラミオ
採水地:富士箱根伊豆国立公園
プレミアムウォーター
採水地:山梨県富士吉田市
うるのん
採水地:静岡県富士宮市

日田の水

日田の水も多くのメーカーから発売されている、ミネラルウォーターの殿堂です。

その中でも特に有名なブランド「日田天領水」は、2005年にモンドセレクションの金賞、2006年には最高金賞を受賞し、その地位を不動のものとしました。

大分県にある日田市は、自然の宝庫。林業や農業などの産業が盛んで、日田杉から作られる下駄が有名ですね。

また、ぶどうや梨の名産地でもあり、果樹栽培にも力を入れています。

日田の水 ここがポイント!

日田の水は、その肥沃な大地が天然フィルターとなり、雨水をろ過地下水として蓄積されます。その過程で含まれる天然の活性水素が日田の水最大の特徴。

人間の身体は、不摂生やストレスにより、さまざまな病気の原因となる活性酸素が発生してしまいます。活性水素は体内でこの活性酸素と見事に中和し、除去してくれるとされ、健康面での注目度が非常に高いのです。

日田の水は、世界三大名水と言われているメキシコの「トラコテの水」、ドイツの「ノルデナウの水」、フランスの「ルルドの水」と比較しても活性水素の含有量が多いことから注目されています。

日田の水を使用したウォーターサーバーはこちら!
コスモウォーター
採水地:大分県日田市
日田天領水
採水地:大分県日田市
ラピロスウォーター
採水地:大分県日田市

京都三岳山麓の水

最後は、京都府福知山市にある三岳山麓の水です。ウォーターサーバー各社が取り扱っている水の中でも、もっとも多い採水地のひとつかもしれません。

三岳山麓は日本海にほど近く、夏は大雨が降り注ぎ、冬には積雪も多くなるなど四季がはっきりと感じ取れる場所です。

三岳山は「丹波の雲海」でも広く知られており、頂上から見た雲海は息を呑むほどに美しく、人々の心を清める神秘的な光景だと言われています。

京都三岳山麓の水 ここがポイント!

京都三岳山麓は、気候による水の供給が非常に豊かなエリア。1年を通して降り注ぐ降雨・降雪が特徴です。これらの水が過去の大噴火によりできた花崗岩を長い年月をかけてゆっくりと浸透していきます。

そうしてできた水は、硬度30の絶妙なミネラルバランスを持つ天然水。日本人がもっとも美味しいと感じるまろやかで優しい味わいです。

三岳山麓は、周辺が稲作地に囲まれ日本の原風景がそのまま残っています。まさに美味しいお米には美味しいお水ありということですね。

京都三岳山麓の水を使用したウォーターサーバーはこちら!
コスモウォーター
採水地:京都府福知山市
ワンウェイウォーター
採水地:京都府福知山市
ネイフィールウォーター
採水地:京都府福知山市

おわりに

いかかでしたか?今回はウォーターサーバーやミネラルウォーターのブランドでも、特に人気の高い採水地に絞ってご紹介しました。

有名な採水地には、選ばれるだけの理由が確かに存在していましたね。皆さんも普段購入される水の採水地を気にしてみると楽しいと思いますよ。

診断コンテンツ
検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP